赤ちゃん成長ナビ

赤ちゃん成長ナビ トップ > 3ヶ月の赤ちゃんについて > 3ヶ月の赤ちゃんの注意すること

3ヶ月の赤ちゃんの注意することとは

■首すわり

生後3ヶ月になると首がしっかりと座るようになります。でも大人と違って、体と頭のバランスを取るのが難しいので、頭をぶつけることがあります。特に抱っこするなど移動するときは、片手で後頭部付近を支えるようにして頭をぶつけないようにしましょう。

■睡眠

夜ぐっすり寝ているように見えても突然起きる時があるので、常にママは側にいて対応できるようにしてあげましょう。

■黄昏泣き(たそがれなき)という反応

理由もなく、夕方や夜に泣くことを黄昏泣き(たそがれなき)や夕暮れ泣きといい、病気ではありません。 原因は、周囲の明るさの違いを感じたためと言われています。黄昏泣きのときは何をしても泣きやまないので、自然に泣きやむのを待つのがいいですよ。そのうち泣きやむか、他のことに興味がうつり泣かなくなります。