赤ちゃん成長ナビ

赤ちゃん成長ナビ トップ > 生後5ヶ月の赤ちゃんについて > 生後5ヶ月の赤ちゃんの生活

生後5ヶ月の赤ちゃんの生活とは

■衣服

前開きの肌着が活躍する時期です。ただ寝返りを始める赤ちゃんもいるので、うつ伏せになったときにお腹のところにボタンが重なってしまいます。もし赤ちゃんが気になっているようであれば、かぶり式の肌着などを着せてあげましょう。

■身長

平均的な身長は65~75cmくらいですがあくまで参考値です。このころから身長の変化が穏やかになるため個人差がでてきます。一番大切なのは、体重や授乳量も含めたバランスなので、例え平均より小さいことがあっても健康で身長と体重のバランスがとれていれば心配しなくても大丈夫です。

■睡眠

夜のまとまった睡眠が増えます。6~8時間続けて寝ることもあり、夜中の授乳も決まった時間に一度だけになる日がでてきます。喉が渇くと起きることがあるので、授乳量が足りていて喉が渇いている時は白湯を試して下さい。

補助をかりずに寝返りをする子がでてきます。いつまでも寝返りができないと発達が遅いのでは?と心配になりますが、あまり気にしないでください。寝返りが出来るようになるのは遅いのにハイハイが早くできたり、歩く時期が早かったりすることもあります。

■よだれ

よだれの量が多くなります。新生児のころは少なかった唾液の分泌量が増えても、まだ上手に飲みこむ力がないからです。そのままにしておくとタラタラとたらしてしまい、肌が荒れてしまいます。赤ちゃんの肌は敏感なので、よだれかぶれが出来ないようにこまめにふいてあげましょう。