赤ちゃん成長ナビ

赤ちゃん成長ナビ トップ > ベビーヨガ > ベビーヨガとママのメリット

ベビーヨガとママのメリットとは

ベビーヨガは赤ちゃんだけでなく、ママにも様々な良い影響を与えてくれます。

赤ちゃんの肌とふれあうことで、親子の絆を深める

ママやパパが愛情をこめてやさしく赤ちゃんにふれることで赤ちゃんは安心感を持つことができ、ママやパパに対して信頼感が生まれます。自分が愛されているという実感を得ることによって親子の絆が深まります。

深い呼吸をすることでリラックスし、ストレスが解消される

ヨガのポーズや呼吸法、瞑想を行うと、精神鎮静作用のあるホルモンの分泌が増えることが医学的にも証明されています。深い呼吸や瞑想を行うことでリラクゼーションができるため、心がおちつき、育児ストレスも緩和されます。

産後の体系が元に戻るのを助け、体調を整える

赤ちゃんと一緒に無理のない動きでからだを動かすので、妊娠出産で生じたからだのゆがみをとり、衰えた筋肉を元通りにして、腰痛などのトラブルを改善してくれます。
また、適度な動きが血液など体液の循環をよくし、結果的に体調を良くします

赤ちゃんの成長を肌で感じられる

ヨガを通して赤ちゃんとふれあうことにより、赤ちゃんの成長やからだの様子がよくわかるようになります。少し前よりも体重が増えた、よく表情が出てきた、手足を良く動かすようになった、などいろんなことを肌で感じることができます。

赤ちゃんとの意思疎通ができるようになり、育児に自信が持てるようになる

ヨガを通じてママも赤ちゃんもお互いに相手をよく知ることができ、意思疎通が高まります。そのことが自信をもって育児を楽しめることにつながります。

親としての自覚が目覚める

親に自分の存在を認められたい、大好きでいてもらいたいと常に願っている赤ちゃんのサインはとても愛情あふれるもの。それを受け止めることによって親となっていくのです。赤ちゃんのサインを受け取る感受性が磨かれていくことで親としての役割に目覚めることでしょう。

もちろんママだけでなく、パパとのベビーヨガでも同様の効果を得ることができます。家族みんなでヨガを楽しむことができるといいですね。