赤ちゃん成長ナビ

赤ちゃん成長ナビ トップ > ベビーマッサージ > ベビーマッサージのメリット

ベビーマッサージのメリットについて紹介

ベビーマッサージを行う一番の目的は、マッサージを通してスキンシップを行うことで親子の絆、愛情を育むことにあります。ベビーマッサージを行うことで、赤ちゃんはとても安心し、リラックスした状態になります。また、ママにとっても、愛情深く母性本能が育つという効果があります。

ベビーマッサージを行っていた子供は、EQ(感情指数、心の知能紙数と言われるもの)の能力が良く発達し、感情をコントロールしたり、他人と円滑にコミュニケーションをとるという能力が高く、感受性の豊かな子どもになると言われています。

ベビーマッサージは身体的、情緒的によい効果をもたらすものですが、1日に何度もベビーマッサージを行うと、赤ちゃんが疲れてしまい気持ちいいもの、楽しいものと思うことができなくなってしまいます。ベビーマッサージを行うのは1日に1回、15分~20分程度といわれています。また嫌がるときに無理にする必要がなく、反対にママが忙しい時には5分ぐらいでもかまいません。赤ちゃんにもママにも負担にならない程度で、愉しんで行えると良いでしょう。