赤ちゃん成長ナビ

赤ちゃん成長ナビ トップ > 妊婦・マタニティ > 妊娠と貧血

妊娠と貧血

貧血

妊娠中は血液中の水分が増えて、血液が薄められたような状態になります。あかちゃんがどんどん成長していく時期ですから、血液中の栄養があかちゃんにいってしまうからです。特に、鉄分はあかちゃんが自分の血液を作るために大切な養分ですのでママは不足してきがちです。

時期

特に、あかちゃんが成長してくる妊娠中期からが鉄分不足になりやすく、貧血になることが多くなります。貧血は、お産の時に正常以上に出血量が多くなりすぎたり、産後のママの体の回復を遅らせる原因となります。

対策

鉄分の多い食品を料理に使いましょう。具体的には、鳥のレバーやアサリやしじみ、ひじき、切干大根、ほうれん草、うなぎの肝、にぼし、インゲンマメ、もずくなどです。
ビタミンCやB、たんぱく質をバランスよくとると、鉄分の吸収をよくします。せっかく鉄分の多い食事を心がけているのですから、十分に吸収もしてもらいたいですよね。

毎日食べることも大切です。
どか食いをしてもたくさん貯めておけるものではないので、毎日欠かさず食事にとりいれたいものです。