赤ちゃん成長ナビ

赤ちゃん成長ナビ トップ > 里帰り出産の基本情報 > 里帰り出産のメリットとは

里帰り出産のメリットとは

里帰り出産のメリットは何と言っても、先輩ママである母親がいるということ。陣痛が始まり、病院に行くタイミングの見極めや、出産後の赤ちゃんのお世話の仕方など、心強いことがたくさんあります。また、産後、体調が戻りきらないときに、家事をしてくれる人がいるのも、安心して体を休ませることができます。パパが、妻の出産に合わせて休暇をとるようなことをしないわが国では、これは確かに魅力でしょう。

また、おばあちゃんは大変ですが、やはり孫が生まれるのはうれしいものです。娘が産後帰ってくるのを心から楽しみにしている人は少なくありません。

出産後の女性は体調が普通の状態に戻るまでしばらくかかるため、産後は十分な休養を取りながら徐々に体を戻していく必要があります。里帰り出産だと、家事や身の回りのことをお母さんが手伝ってくれるので産後の母親はゆっくり休養を取りながら育児に専念することができます。

また、初めての出産の場合、育児など分からないことだらけ。自分の体が本調子でない上に慣れない赤ちゃんのお世話もあって、毎日大変です。そんな時、身近に育児経験者のお母さんやおばあちゃんがいてくれるので、里帰り出産はとても心強く、安心できます。自宅に帰るまでにいろんなことを教えてもらいましょう。ただし、あまり親に甘えすぎていると、自宅に帰ってきてからが大変になります。自宅に戻ったときの生活をイメージしながら、少しずつ家事も手伝うようにしましょう。

実家に帰ると周りに家族や知り合い、友人がいてにぎやかです。里帰り出産ではいろいろな人に会ったり話をしたりすることで気ばらしができ、産後のマタニティーブルーなどになりにくいともいわれます。