赤ちゃん成長ナビ

赤ちゃん成長ナビ トップ > 出産について > 診療所での出産

診療所での出産とは

診療所とは、患者を入院する場所がないところや19人以下のベッドがあって、医者がいる場所のことをいいます。健診などはできても、出産設備が整っていない場合もありますが、中には、出産まで見てもらえる診療所もあるようです。

また、診療所の中には、不妊の相談に対応しているところもあるようです。大きな病院よりも同じ先生で赤ちゃんが出来るまでいろいろな不安を聞いてもらいながら通うことが出来る点は診療所だからこそといえるでしょう。

診療所で出産を扱っていない場合には、いつまで見てもらえるのか、確認しておくことが重要です。また、実際に出産をする病院を紹介してもらいましょう。
臨月まで見てくれる先生もいますが、その場合はそれまでの間に何回か出産予定の病院に診察に行くことになります。