https://babys-care.net/life/

夫婦円満の秘訣はコミュニケーション

夫婦円満の秘訣って?

出産前と出産後で、夫婦の関係が少し変わってしまったと感じている方は多いでしょう。

これまで仲が良かった夫婦でも、出産して喧嘩が増えたり、「パパにイライラする」と感じていたりするママもいるかもしれません。

 

夫婦円満でいることは、子どもの情緒発達においても非常に良いことですが、一旦すれ違ってしまうと、それを修復するのは意外と難しいものです。

 

夫婦円満の秘訣は様々あると思いますが、最も大事なことは「コミュニケーション」

夫婦間のコミュニケーションが増えれば、自然とお互いに気遣いができ、気持ちの共有が図れます。

そこで今回は、夫婦円満の秘訣「コミュニケーション」についてご紹介します。

 

夫婦円満の秘訣である「コミュニケーション」

コミュニケーションには、スキンシップをする「ノンバーバルコミュニケーション」と言葉で伝える「バーバルコミュニケーション」の2つがあります。

 

どちらも重要なことではありますが、やはり夫婦のすれ違いが起きるのは「言葉足らず」が原因であることが多いですよね。

つまり「バーバルコミュニケーション」が不足しているということです。

 

子育てと家事・仕事の両立で、物理的に夫婦でゆっくり過ごす時間が減ってしまったことが原因で、お互いの考えを伝える機会が失われているケースがほとんどでしょう。

 

これにより、

「気付いて欲しかった」

「そんなふうに思っていると思わなかった」

など、夫婦間でのすれ違いが起きてしまうのだと思います。

 

不満が募りに募って大きな夫婦喧嘩に発展したり、ひどい場合は離婚してしまう夫婦も少なくありません。

では具体的にどのようなバーバルコミュニケーションをとれば良いのでしょうか?

 

夫婦円満の秘訣①感謝の言葉を伝える

やはり夫婦円満の秘訣に欠かせないのは、感謝の気持ちを言葉で伝えるということでしょう。

 

「おむつを買って来てくれてありがとう」

「忙しいのにご飯を作ってくれてありがとう」

「保育園のお迎えに行ってくれてありがとう」

など、どんな些細なことでも日常的に「ありがとう」を欠かさなければ、お互い気持ちよく生活することができますよね。

 

基本的なことですが、意外と「言葉で伝える」ということが照れ臭くてできない夫婦もあるようです。

「ありがとう」の数だけ貯金をする”ありがとう貯金”など、夫婦間でユニークなルールを作ると楽しく取り組めるかもしれませんよ。

 

夫婦円満の秘訣②して欲しいことは言葉で

よくあるのが「わかるでしょ」「察してよ」というママのイライラ。

子育ても家事も慣れているママに対し、不慣れなパパは、ママにとって当たり前のことも気付きにくいものです。

「言わなくてもわかるでしょ」は、意外と通じないもの。

 

やって欲しいことは、具体的に言葉で伝えましょう。

言葉で伝えれば、パパも「あ、そうか!」と気付いてくれるかもしれませんよ。

 

夫婦円満の秘訣③アイメッセージで伝える

アイメッセージとは、I=私を主語にしたメッセージのこと。

たとえば、

「時間があるのに何で赤ちゃんをお風呂に入れてくれないの?」

と責めるような言い方ではなく、

 

「私は今ご飯の支度で手一杯だから、パパに赤ちゃんをお風呂に入れて欲しいな。」

というように、「私」を主語にした伝え方をすると、カドが立ちにくく、相手を不快にさせません。

 

同じように「部屋を汚さないでよ!」と言うのではなく、「ゴミが出たらちゃんと捨ててね」というように、具体的に”何をどうする”ということを冷静に伝えることも大切です。

 

夫婦円満の秘訣④想いを溜め込まない

些細なことでも不満に思ったことはすぐに言葉で伝えましょう。

「○○と言われたことがイヤだった」

「○○されたことに傷ついた」

など、具体的に言わないと相手は気が付いてくれません。

 

それどころか、ママが1人でイライラと、その不満を募らせてしまい、ふとした時に大爆発してしまうことになります。

 

人とのコミュニケーションは難しく、自分ではそんなつもりで言っていなかったことでも、相手を深く傷つけてしまうことがありますよね。

それは夫婦間でも同じことです。

 

イヤだったことは、その場ですぐに伝えましょう。

時間が経過すると、たとえ後で「○○がイヤだった」と言っても、「そんなことを言った覚えがない」など余計に関係性が悪化してしまので注意してくださいね。

 

まとめ

夫婦というのは家族であっても、育った環境や価値観に違いがあるもの。

それは当たり前のことなので、無理に自分の考え方を強要してはいけません。

 

同じ歩幅で同じ考え方で良い家庭を築こう…というよりは、「一緒に協力し合う」という姿勢が大切でしょう。

そのためには、常に言葉を交わすことです。

「ありがとう」「ごめんね」はもちろん、「こうして欲しい」という要望や「言われて傷ついた」という感情も、溜め込まずにその場で吐き出すようにします。

 

塵も積もれば山となる…ということわざのように、夫婦間のイライラがどんどん積もって離婚など最悪のケースに至らないようにすることが大切ですね。

今回ご紹介夫婦円満の秘訣を参考に、今からでも実践してみてくださいね。

この記事を書いたライター

たけだ あおい
たけだ あおい

東京都出身、埼玉県在住。 現在、パートにて事務職の仕事をしながら、在宅ライター、幼稚園児の娘の母と3つの顔を持っています。 毎日ちょっぴり反抗期の娘の子育てに奮闘中!! 働くママという目線から、同じように子育てに悩み、楽しんでいるママたちのためになる情報をお届けしたいと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php