https://babys-care.net/life/

人見知りが激しい赤ちゃんの特徴

人見知りが激しい赤ちゃん

ママ以外の顔を見たら「ぎゃーっ」と大泣きをしてしまう赤ちゃんに、悩んでいる方はいませんか?

「うちの子は人見知りが激しいかも」と、なんとなく感じている方もいるかもしれません。

そもそもなぜ、赤ちゃんは人見知りをするのでしょうか。

 

また、人見知りの激しい赤ちゃんもいれば、そうでもない赤ちゃんもいます。

赤ちゃんによって差があるのもなぜなのでしょうか。

今回は人見知りの激しい赤ちゃんについて、特徴やその対処法について解説していきます。

 

赤ちゃんはなぜ人見知りをするの?

そもそもなぜ、赤ちゃんは人見知りをするのでしょうか。

理由からまずはみていきましょう。

 

【人見知りは成長の証拠】

人見知りは赤ちゃんが成長したことによる証拠です。

具体的には、赤ちゃんの視力や記憶する能力が発達しているためと言えるでしょう。

ですので、本来なら人見知りは何も心配する必要はありません。

 

人見知りがあるということは、ママとそれ以外の人を区別してしっかりと記憶できるようになっていることが分かります。

また、今までぼんやりとしか見えていなかった外の世界が、視力の発達によって少しずつはっきりと見えるようになります。

そのことから、ママ以外の顔を見分けたり「怒っている」「怖い顔」「笑っている」などの表情も認識できたりするようになっています。

 

【好奇心と恐怖心から】

成長によって、赤ちゃんの好奇心や恐怖心も発達しています。

赤ちゃんの人見知りでは、ママ以外の人に「ただ怖い」というだけで泣いているのではありません。

赤ちゃんは好奇心いっぱいなので、知らない人を見たらまずは「この人は誰なんだろう?」という気持ちを抱きます。

それと同時に「この人誰なんだろう?知りたいけど、分からないから怖い」という気持ちが生まれ、その葛藤から人見知りで泣いてしまうのでしょう。

 

人見知りが激しい赤ちゃんの特徴

人見知りは赤ちゃんの成長によるものという理由を述べましたが、赤ちゃんによってその度合いには個人差があります。

人見知りが激しい赤ちゃんもいれば、あまりそうでもない赤ちゃんもいて不思議ですよね。

人見知りに激しい赤ちゃんには、何か特徴があるのでしょうか。

 

【観察力がある】

人見知りの激しい赤ちゃんは、知らない相手のことをよく観察しています。

観察力が発達し「この人は誰なんだろう」と、じーっと相手のことをよく見ている様子が見られるかもしれません。

観察力が優れているためママと他者の違いがはっきりと分かりますし、横を向いていた顔が急に赤ちゃんの方を向くと驚いて泣いてしまうのです。

ママ以外の人に対して、少し遠くからでもじーっと見つめている仕草が見られたら、もしかしたらその時点で観察が始まっているのかもしれません。

 

【好奇心が強い】

赤ちゃんはもともと好奇心が強いですが、心の発達によりさらに強くなっている時期なのかもしれません。

「この人は誰なんだろう?」という強い好奇心が恐怖心を上回り、相手の顔が気になって仕方がないのです。

そもそも相手に対して好奇心がないと、じっくり見てしまうこともないかもしれませんね。

でも、ママ以外の人と実際に目が合うと、驚いたり怖くなったりして泣いてしまう。

このような繰り返しをして、徐々に克服していくものではないでしょうか。

 

人見知りが激しい赤ちゃんの対処法

人見知りは発達によるものと分かっていても、人の顔を見ては泣かれていると、相手ともちょっと気まずく感じてしまうかもしれません。

そのような場合、どのように対処すれば良いのでしょうか。

 

【ママがリラックスして人に会わせる】

毎回赤ちゃんの人見知りが激しいと、ママにとったら「今度はもう人の顔を見て泣いてほしくない」という気持ちが出てくるのも自然かもしれません。

「もう泣かないで欲しい」「人に会ったらまた泣くかな」という気持ちをママが持ったまま人に会うと、赤ちゃんはその緊張を感じ取りかえって人見知りが強くなる原因になるかもしれません。

初めての人や久しぶりの人に会う時はできるだけ自然に、ママもリラックスして会うようにしてみるのはどうでしょうか。

あらかじめ人見知りの時期だと相手に伝えることと、成長の証だとママが受け入れるということが大切です。

 

【赤ちゃんに注目されすぎないようにする】

観察力や好奇心の強い赤ちゃんは、見られるよりも相手の方をよく見たいと思っています。

親戚などが集まると、赤ちゃんを囲って「かわいいね」「こっち向いてー」と大人が言うような場面もあるかもしれません。

ですが、そのような場面こそ人見知りの激しい赤ちゃんは泣いてしまいやすくなります。

これから会う人に、赤ちゃんの人見知りが激しい時期であることを先に告げて、注目されすぎないよう自然な流れで会うようにすると良いでしょう。

 

まとめ

赤ちゃんの人見知りが激しいと、人に会うのも億劫になってしまいますよね。

どうしてうちの子は人見知りが激しいのだろう?と他の赤ちゃんと比べてしまうこともあるかもしれませんね。

人見知りの激しさには個人差がありますが、観察力や好奇心が人一倍強いか、そのような成長の時期だから、というのが大きな理由と言えるでしょう。

そのような時期や性格であることを理解して、人に会う時もできるだけ緊張感なく、自然な会話の流れで会わせるのが良いでしょう。

この記事を書いたライター

おがわ みなみ
おがわ みなみ

関西在住で一児の母です。 子育てをしながら仕事も両立したいと思い、在宅ライターを始めました。 日々、子供と楽しく暮らせるよう工夫することが大好きです。 新米ママやプレママさんのお役に立てるような記事をお届けします。よろしくお願いします。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php