https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

赤ちゃんの木製おもちゃの利点

赤ちゃんの木製おもちゃの利点

赤ちゃんと木製おもちゃ

赤ちゃんに初めてのおもちゃをプレゼントしようと考えた時、パパやママは何を選びますか?
始めてプレゼントするおもちゃは、記念になるような物や、赤ちゃんのためになるような物にしようと、一生懸命考えて選ぶのではないでしょうか。

 

赤ちゃんの出産祝いのプレゼントにも人気の木製おもちゃには、成長を促す知育玩具という面もあります。
この人気の木製のおもちゃがどんな風に赤ちゃんに良く、知育玩具として成長を促すのかまでご紹介します。

 

赤ちゃんの木製おもちゃのメリット

出産祝いとして、またわが子の知育のためなどに木製おもちゃの購入を考えている方のために、赤ちゃんの木製おもちゃのメリットを挙げてみましょう。

 

・自然の素材の持つ、触感や香りが良い
・軽すぎず重すぎず、物体を認識し重量感覚を養うことができる
・木がもつ自然の抗菌効果
・叩いた時等の音の音域が柔らかい(音の処理能力が発達していない赤ちゃんに心地よい)
・適度な固さ柔らかさで怪我をしにくく家具や床などを傷つけにくい
・構造が単純で修理や清掃が簡単
・経年劣化が少ない
・伝統があるが古さを感じさせない

 

木は、金属などと違って、熱が伝わりにくいため、触れた時に人肌と同じ温度を感じることができます。赤ちゃんは温度に敏感なので、人肌の温度が心地よく感じ、気がそがれず飽きることなく長く遊ぶことができるため、集中力が身につくと言われています。
木製のおもちゃは、積み木のようなシンプルな形が多いので、赤ちゃんの想像や表現を邪魔することなく遊ぶことができるため、想像力や表現力が育まれます。
また、木を通して自然や環境にも興味がわき、虫や動物という生き物にも興味がわいて、命や共存していくことの大切さも学べるようになるそうです。
加えて、壊れにくく長持ちするというコスパの良さも、赤ちゃんの木製おもちゃの見逃すことができないメリットでしょう。

 

赤ちゃんの木製おもちゃのデメリット

赤ちゃんの木製おもちゃのメリットを挙げましたが、デメリットはどうでしょうか。

 

・赤ちゃんのおもちゃの中で価格が若干高め
・投げたものが当たるとケガすることもある

 

赤ちゃんの木製おもちゃに関してデメリットはあまりないようですが、敢えて挙げるならプラスチックなどのおもちゃより価格が高いことでしょうか。

 

プラスチック製のおもちゃでも十分あり得ることなので、木製のおもちゃに限られるデメリットではありませんが、赤ちゃんが物を投げる時期は、人に当ててケガさせたり物を壊したりしないように気をつける必要があります。木製の方がプラスチック製より重みがあるので注意しましょう。

 

赤ちゃんの知育玩具というおもちゃ

知育玩具とは、一般的に乳幼児の知能の発達を促し、学習に役立つおもちゃのことです。
赤ちゃんは、おもちゃを転がしたり、振ったり、なめたり、五感をフル回転させながら遊ぶことで、脳や手指の機能などを成長・発達させていきます。これらの成長を促し助けるのが、赤ちゃんの知育玩具と呼ばれるものです。

 

【木製のおもちゃが知育に良い理由】
赤ちゃんの知育玩具で、木製のおもちゃが人気なのはなぜでしょうか。木製のおもちゃは、好奇心・冒険心・想像力をかきたててくれるため、赤ちゃんは自分で考えることができる子に育ちます。木の肌触りや香りは触感や嗅覚も刺激し、脳の発達も促してくれます。

 

木製おもちゃは、ポイと投げたり叩いたりしても、壊れないくらい頑丈な作りになっているのも人気の理由です。

 

赤ちゃんは、肌触りや香りがよくぬくもりのある木製おもちゃに触れることで、自然を愛する健全な心が育まれやすくなるため、情緒豊かに育ってほしいと願うパパやママが与える知育おもちゃにぴったりでしょう。

 

【赤ちゃんの出産祝いに木製おもちゃ】
赤ちゃんの知育にも良い木製のおもちゃは、出産祝いのプレゼントとしても好まれます。
その場合「歯がため」として、お口に入れたりしても、誤飲で飲み込む事故が起きない大きさで、お口の中をケガしないよう鋭いところがなく、角も丸く削られている安全な木製のおもちゃを選びましょう。なめたりかじったりする赤ちゃんのため、余計な塗装がないものを選ぶことも大事です。

 

【赤ちゃんの木製おもちゃに使用される木】
赤ちゃんの木製おもちゃに使われる材料の木の種類は、主にナラ・ブナ・トチ・ホオなどです。

 

ナラはブナ科で家具にも使われる品質の高い高級木材になりますので、少し価格が高めです。
ブナは、加工してもささくれができにくい特性があるため、木製おもちゃに適しています。
トチは、木目が美しく乾燥しても割れにくい特徴が、木製おもちゃに向いています。
ホオは、適度な固さと少し柔らかいところが、木製おもちゃにも使われやすい特性でしょう。

 

まとめ

赤ちゃんのプレゼントに人気の木製おもちゃの良い点や、知育玩具としてどのように赤ちゃんの成長に役立つのかを、メリット・デメリットを含めてご紹介しました。

 

わが子に良いものを与えたいと願う親なら、いろいろ悩むのは当然です。この記事を参考にして、赤ちゃんのプレンゼントにピッタリの知育にも役立つような素敵な木製おもちゃを見つけてください。

この記事を書いたライター

月子
月子

親の病を機に九州へ舞い戻る一児のママライター。 おかしな方言の使い方をする子どもに笑い、癒されながら、バタバタ過ごす毎日です。 趣味は料理とベランダ菜園。育てたものはおいしく食べています! 心がほっとするような、楽しく役立つ情報をたくさんお届けしていきたいです。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php