https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

0歳児から習い事を始めるメリットは?

0歳児から習い事を始めるメリットは?

0歳児から習い事を始めたい

赤ちゃんの可能性を伸ばしてあげるためにも、ママも習い事を検討していることでしょう。
実際に0歳児からできる習い事というのは結構あり、早期教育に力を入れているという先輩ママもいます。

 

「赤ちゃんのうちからそんなに教育熱心にならなくても…」と思うかもしれませんが、0歳児のうちから習い事を始めることには、赤ちゃんはもちろんママにとっても嬉しいことが。
どんな習い事があるのか、そのメリットも一緒に押さえながら、赤ちゃんと楽しめる習い事を見つけていきましょう。

 

0歳児から習い事を始めるメリット

0歳から習い事を始めることには、以下のようなメリットが挙げられます。

 

【赤ちゃんの成長が期待できる】
0歳児の赤ちゃんは成長スピードが速く、さまざまな刺激から情報を吸収しています。
0歳児のうちから色々な体験をさせてあげることは、ゆくゆくの成長に良い効果をもたらしてくれることもあるでしょう。
特に、音楽や言葉、運動機能に関しては、吸収率が高い乳幼児期のうちから始めることで、赤ちゃんの可能性を広げてあげることに繋がります。

 

【親子のスキンシップになる】
0歳児から始める習い事のほとんどは、赤ちゃんとママが一緒になって体験できることばかり。
お家ではなかなか難しい体験を赤ちゃんと一緒に楽しむことで、スキンシップに繋がります。

 

【ママにもメリットがいっぱい】
ママは赤ちゃんに合わせた生活で家にこもりがちになることも。
「習い事」という目的で定期的に出かけられることは、ママにとって息抜きにもつながり、ストレス発散になります。
習い事を通じママ同士の新しい出会いもあり、人との交流が持てることもメリットといえるでしょう。

 

習い事の内容によっては、

 

ママも一緒に語学や音楽が学べる
赤ちゃんへのかかわり方を学べる
体を動かすことで、産後の体調を整える

 

といった効果が期待できるものもあります。

 

0歳児から始められる習い事6選

0歳児から始められる習い事には、以下のようなものがあります。
赤ちゃんに与えるメリットと一緒に押さえておきましょう。

 

【英会話教室】
ママと赤ちゃんが体を動かしながら、グループで楽しむ英会話レッスン。
赤ちゃんが言葉を著しく吸収している時期に、たくさんの英語に触れさせてあげましょう。

 

【スイミング教室】
0歳児の赤ちゃんは、水への恐怖心や抵抗が少ない時期なので、スイミングを始めるのにも適している時期といえます。
ママと一緒に水の中でスキンシップ遊びを楽しみ、健康的な体作りを目指しましょう。
産後のママのダイエットとしても効果が期待できます。

 

【リトミック教室】
ママと一緒にグループでのリズム遊びを楽しみ、音感やリズム感を養っていきます。
体を動かすだけでなく、楽器に触れることもでき、赤ちゃんの感覚を大いに刺激してくれます。

 

【運動教室】
親子のスキンシップを取りながら、ママと一緒に体を動かし、基礎的な体力を身に着けていきます。
体操教室の他にも、親子ヨガ、ベビーバレーといった教室も。

 

【幼児教育】
教材を使って赤ちゃんの能力を引き出していくことを目的とした習い事。
赤ちゃんの能力を伸ばしてあげたり、幼稚園受験を考えているママは、0歳のうちからでも押さえておきたい習い事です。

 

【通信教育】
教材を申し込み、知育おもちゃやDVDを通して生活習慣や英語学習を行います。
気軽に始められることから、0歳児からでも取り入れているママが多くいます。
赤ちゃんの成長をサポートしてくれるだけでなく、ママと赤ちゃんの関わり方を学べる機会にもなります。

 

0歳児の習い事の選び方

数ある習い事から、赤ちゃんに合った習い事を選ぶポイントを押さえておきましょう。

 

【赤ちゃんの何を伸ばしたいか】
習い事の一番の目的は、やはり赤ちゃんの成長への影響です。
言葉、音楽、身体能力、知的能力…何を今伸ばしてあげたいか考えてみましょう。

 

【気軽に始められるか】
習い事の中にはママにとって苦手意識のある分野や、敷居が高く感じてしまうようなものもあるでしょう。
まずはママ自身が、気軽に始められるものは何か考えてみてください。

 

【続けやすさ】
習い事は継続しなければ意味がありません。
通える範囲にあるか、月謝に無理はないか、別途教材費や入会費、イベントごとにお金は発生しないか、長い目で見てしっかり検討してみましょう。

 

【負担にならないか】
0歳児は生活リズムが安定しておらず、月齢が進むと離乳食なども始まり、お世話だけでも慌ただしく過ごしていますよね。
習い事の時間が、赤ちゃんとママにとって負担にならないか検討してみましょう。

 

また、習い事の内容も、赤ちゃんにとっては有意義な物でも、ママが苦手としているものだと通うのが苦痛になってくることも。
その点も踏まえ、じっくり選んでみてください。

 

0歳児からでも習い事を始めよう

0歳児の習い事は、何かを「学ぶ」というよりも、ママと一緒に楽しんで参加しながら、赤ちゃんにとっていい刺激を受けて成長を促すことを目的としています。
あまり難しく考えず、楽しく参加するつもりで、赤ちゃんと一緒に始めてみましょう。

この記事を書いたライター

斉藤亜依
斉藤亜依

4歳と2歳のやんちゃ娘を育児中の元保育士。現在は旦那の自営業を支えながらも、保育や子育ての経験を活かせる仕事がしたい!と強く思い、上の子の出産を期にライターの仕事をしています。 ワ―ママ×ワンオペ育児でキツイと感じることもありますが、同じように仕事や育児に奮闘するママに寄り添えるような記事をお届けしたいと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php