https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

子どもに合った英会話教室の探し方

子どもに英会話教室をおすすめする理由

英語の授業が小学校から必修科目となった時代です。
英会話は子どもの耳の聞き取り能力が高い3歳までに始めることで、ネイティブの発音を聞き分ける能力が育つと言われており、早期教育を考えているママもいることでしょう。

 

英会話を学べる教材としては家庭で習得できるものもありますが、おすすめなのはやはり英会話教室に通うことです。

 

教室に通うことで

 

・楽しみながら英語を習得できる
・先生とのやり取りの中で、英語を使った会話が自然と身につく
・ゲームや音楽を一緒に楽しみながら英語が学べる
・友達との集団活動があり、社会性も身につく
・ネイティブ講師とやりとりできる機会が生まれる
・将来的に、読み書きや検定などを視野にいれた学習ができる
・親も一緒に英語を学ぶ機会ができる

 

などといったメリットがあります。

英会話は教室によって特徴がある

英会話教室と言っても種類がたくさんあり、どの教室に通えばいいか悩んでしまうことも。
どの教室も英語の習得を目指していることに変わりはないですが、教室によって教育の仕方が異なっています。
比較してみて、気になる教育方針をまずは選んでみてください。

 

【集団で楽しく学べる教室】
0歳から通える英会話教室のほとんどが、集団でレッスンを楽しむ教室。
主にカードなどを使ったゲームを楽しんだり、英語の音楽を使って体を動かしたりしながら、少人数の教室で楽しく学びます。

 

乳幼児期はママやパパも一緒なので、親子で楽しく英語に触れられ、小さい子どもでも安心して参加できる教室です。
子どもの成長に合わせて親元を離れて参加することになることもありますが、小さいうちから教室の雰囲気に慣れていると、1人でも楽しく参加できるかと思います。

 

小さいうちは英語に楽しく触れながら学べますが、ゆくゆくは読み書きや検定に向けた学習も始まります。

 

【音楽に特化している教室】
同じ集団での英語教室でも、音楽教育に力を入れている教室もあります。
ママにも親しみのある英語の音楽と一緒に体を動かし、全身で英語に触れて楽しめる教室です。

 

【読み書きに特化している教室】
机に向かってお勉強をする教室で、3歳くらいから始められます。
タッチペンを使ってネイティブの発音を学んだり、英語の書き方を習うことができます。

 

英語の解読力を身に付けたり、小学校入学や検定に向けた学習を、子どもの能力に合わせて学んでいくことができます。
英語だけでなく国語や算数などの教科も同時に習得できます。

 

【ネイティブ講師がいる教室】
英語の習得には、やはり生きた英語に触れる機会も欲しいですよね。
ネイティブ講師との授業がある教室なら、本場の英語に触れながら英語を学べます。

 

【家庭教材が充実した教室】
家庭でも学習できるようタッチペンやCD、DVD、英語絵本などの教材が充実している教室もあります。

英会話教室を選ぶときのポイント

子どもにどんな教育をしてあげたいか、方針は見つかりましたか?
それでは実際の教室を選ぶときに、押さえておきたいポイントもチェックしてみて、教室を決めていきましょう。

 

【継続できる教室選び】
やはり英語を習得するには継続が大事ですから、
・毎週の送迎が無理なく行える範囲にある教室
・家計に負担をかけない月謝
この2点はしっかり抑えて、教室を絞りましょう。

 

【ホームページを見てみよう】
英語教室のホームページを確認することで、その教室がどんな教育を行っているかが分かります。
気になるサイトをいくつか比較してみることで、教室の特徴がより分かりやすくなりますよ。

 

【無料体験に参加しよう】
英会話教室の多くは、無料体験に参加できます。
気になる教室が見つかったら、参加申し込みをしてみましょう。
実際に参加してみたら思っていた雰囲気と違ったということもあるでしょうし、逆にすごく気に入るということもあります。

いくつか参加してみて比較してみるのもいいですね。

 

また、中には無料体験に参加することで、入会金が安くなる教室もあります。

英会話を習う時に覚えておきたいこと

子どもを英会話教室に通わせようと考えた時、覚えておきたいことがあります。
いくら吸収力の高い子どもとはいえ、教室に通った時間だけでは学習時間が足りず、英語は完全には習得しきれないと言われているのです。

 

「じゃあ英会話教室に通う意味はないのでは…」と思うかもしれませんね。
そこで英会話教室によっては、家庭学習にも力を入れ、教材が充実しているところもあるのです。

 

ですから、教室に通ったから英語が身につくというわけではなく、家庭でのママやパパとの学習が、英語習得の鍵となってきます
また、継続して教室に通うことも大切。
お家の人も一緒になって、子どもの英語習得を目指していきたいですね。

子どもの英語習得を目指そう

英会話教室に早いうちから通い、たくさんの英語に触れさせてあげることで、子どもはネイティブな発音が身に付き、英語を楽しく習得していくことができます。
教室によって特徴も異なってくるので、気になる授業内容や通いやすい教室を探していきたいですね。

 

子どもの英語習得には、大人の協力も不可欠です。一緒に頑張っていきましょう。

この記事を書いたライター

斉藤亜依
斉藤亜依

4歳と2歳のやんちゃ娘を育児中の元保育士。現在は旦那の自営業を支えながらも、保育や子育ての経験を活かせる仕事がしたい!と強く思い、上の子の出産を期にライターの仕事をしています。 ワ―ママ×ワンオペ育児でキツイと感じることもありますが、同じように仕事や育児に奮闘するママに寄り添えるような記事をお届けしたいと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php