https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

音楽がもたらす赤ちゃんへの成長効果とは

音楽がもたらす赤ちゃんへの成長効果とは

音楽は赤ちゃんの成長を促してくれる

人間の五感の中でも、聴覚はママのお腹にいる頃から発達しています。
胎内にいる頃から、しっかりとママやパパの声を聴いているんです

 

だからこそ、赤ちゃんのうちからたくさん音楽に触れさせ、様々な成長を促していきたいもの。
そこで今回は、

 

・音楽にはどんな効果があるのか?
・どんな音楽を聴かせてあげたらいいのか?
・どんなふうに音楽を取り入れて行ったらいいのか?

 

など、赤ちゃんの成長と音楽の関係をご紹介します。

赤ちゃんの成長にどんな効果があるの?

音楽は赤ちゃんの成長にどんな効果があるのか、まずはそちらを見てみましょう。

 

【脳の発達を促す】
聴覚から得る情報は、脳の発達を大いに促してくれます。
例えば言葉の習得は、耳からママや大人の言葉を聴いてそれをマネし理解し、少しずつ吸収して覚えていきますよね。
音楽も同じで、聴くことによって赤ちゃんの脳を刺激し、成長へと繋がります

 

【リズム感覚を養う】
音楽が持つリズムは、大人が聴いていても心地良く、体を動かしたくなるような感覚があるかと思います。
赤ちゃんにも音楽を通して、心地よいリズムを聴かせてあげましょう。
音楽に合わせて体を動かしたり手を叩いたりすることを楽しむことで、リズム感覚を養っていきます
将来的に、楽器を楽しんだりダンスをしたり、運動をする時にもリズム感覚は役立ちますよ。

 

【リラックス効果】
耳に心地のいい音楽は、リラックス効果があります。
泣き止ませたい時に大好きな音楽を聴かせてあげることで安心でき、情緒の安定に繋がりますよ
寝かしつけにも、音楽が効果的です。

 

【興味を引き出す】
音が鳴るおもちゃは、赤ちゃんの興味をより引き出してくれます。
ボタンを押すと音が鳴るおもちゃ、自分で音を出すことができるラトル、太鼓、ラッパ、ピアノなど、赤ちゃんの興味や関心を引き出すきっかけに与えてみましょう

 

【言葉の習得】
音楽に合わせてリズミカルに言葉を耳で聴き取ることで、言葉の習得にも繋がります。
英語学習にも有効なので、英語の歌なども聴かせてみるといいでしょう

 

【季節を感じる】
子どもの歌にはよく、行事や季節の歌がありますよね。
その時期にあった音楽を聴かせてあげることで、赤ちゃんも言葉が分からないなりにも季節感を楽しむことができます

赤ちゃんに聴かせてあげたい音楽

次に、赤ちゃんの成長に効果があるのはどんな音楽なのか見ていきましょう。

 

【子どものうた】
昔ながらの童謡は、子どもが好きなものやわくわくするような歌詞・メロディーが詰まっています。
赤ちゃんの興味を大いに引き出し、楽しませてくれますよ。
先ほども触れましたが、四季を感じるためにも昔ながらの童謡はおすすめです。

 

【クラシック】
クラシック音楽はお腹の中にいる時から聴かせた方がいいという話はよく耳にしますよね。
クラシックを聴かせることで、赤ちゃんの様々な能力を伸ばすきっかけになるとも言われています
リラックス効果もあるので、取り入れてみるといいでしょう。

 

【オルゴール】
オルゴールのキラキラした音は、自律神経を整える効果があると言われるほど、リラックス効果が期待できます
赤ちゃんの寝かしつけに取り入れるのにもおすすめですし、育児で疲れたママも一緒に聴いてみましょう。

 

【ママの歌声】
CDなどのデジタル音源より、生の歌の方が赤ちゃんは興味をもつと言われています
大好きなママの歌声は赤ちゃんも大好きです。ぜひ歌ってあげてくださいね。

音楽を赤ちゃんとの生活に取り入れてみる

音楽は、意識して取り入れないとなかなか赤ちゃんに聴かせてあげることは難しいですよね。
赤ちゃんとの生活の中で、どのように取り入れていくのがいいのでしょうか?

 

【CDを活用】
赤ちゃんの好きな音楽やクラシック音楽などは、CDを活用するのが手軽でいいです。
室内遊びの中でBGMとして聴き流したり、お出かけの車で聴いたりしてみましょう

 

最近では音楽を手軽にダウンロードして聴くことができるアプリなどもありますので、そちらを活用してもいいかもしれません。

 

【テレビを活用】
子ども向けの音楽なら、テレビ番組で毎日のように放送されています。
時間を決めて取り入れてみましょう。子どもがキャラクターに興味を持つことで、音楽にも興味を持つきっかけにもなります。
ママも一緒に見ることでいろんな曲を覚えられますよ。

 

Youtubeなどの動画サイトで、ママが赤ちゃんに聴かせたい気になっている音楽を気軽に探すこともできます。
ただしテレビやネット動画は映像を見せずに音だけ聞かせるようにしましょう

 

【ママの歌】
子どもとのコミュニケーション、寝かしつけ、泣き止ませなど、ママの歌を聴かせてあげるシーンはたくさんあります。
CDやテレビも良いですが、ママとのやりとりは大事にしたいですね

 

【音楽教室】
赤ちゃんから参加できる音楽教室やリトミック教室などに通うことで、本格的に音楽を取り入れる取り組みができます。
教室や気軽に参加できるイベントもあるので、検討してみましょう

赤ちゃんの成長のために音楽を楽しもう

赤ちゃんの成長を促してくれる音楽。
取り入れ方はいろいろあるので、ぜひ親子で楽しみながら聴いてみてくださいね。

この記事を書いたライター

斉藤亜依
斉藤亜依

4歳と2歳のやんちゃ娘を育児中の元保育士。現在は旦那の自営業を支えながらも、保育や子育ての経験を活かせる仕事がしたい!と強く思い、上の子の出産を期にライターの仕事をしています。 ワ―ママ×ワンオペ育児でキツイと感じることもありますが、同じように仕事や育児に奮闘するママに寄り添えるような記事をお届けしたいと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php