https://babys-care.net/life/

赤ちゃん向けリズム遊び動画4選

赤ちゃんにリズム遊びを取り入れるメリット

めまぐるしい成長を遂げる赤ちゃん。

全身を使って遊んだり親子で一緒に遊びに取り組むと、赤ちゃんはとても楽しい気持ちになります。

それだけではなく、音楽を聴いて体を動かすことは脳の発達にも良い刺激になるんです。

赤ちゃんと「リズム遊び」をして、楽しく成長を促してみませんか?

 

 

【リズム遊びとは】

リズム遊びとは、ピアノなどの音楽を聴きその曲に合わせて体を動かすというものです。

たくさんの種類があり、走る・飛ぶ・ひねる・伸ばす・脱力などの全身運動を行い、年齢や発達段階に合わせて高度になっていきます。

ただし、赤ちゃんの頃の「リズム遊び」というのは、保育所など施設で行うようなものよりも、おうちで手軽にママと音楽を聴いて合わせて遊ぶ、という認識を持つ方が多いでしょう。

 

今回はおうちで手軽に取り入れられるおすすめのリズム遊び動画をご紹介いたします。

 

リズム遊び動画①ポキポキダンス

出典:和歌山県橋本市公式チャンネル

動画タイトル:親子deあそぼう ふれあい遊び「ポキポキダンス」

https://www.youtube.com/watch?v=HY4THV5tx2k&feature=youtu.be

 

こちらのおすすめ動画は、赤ちゃんをママの膝に乗せて「ラララ〜」という歌に合わせて楽しく遊びます。

赤ちゃんのほっぺやお腹を触ったり、赤ちゃんを軽く上に持ち上げたり、どれも楽しい動作ばかり。

首がしっかり座っていることが確認できてからの、4~5ヶ月以降からチャレンジしてみましょう。

 

動作としては4つなので、何度も繰り返して遊ぶのも楽しそうですよね。

最後に「お・ど・ろうー!」という掛け声があり、歌っていると元気になりそうです。

そして何より、ママの歌声にきっと赤ちゃんも笑顔になることでしょう。

 

リズム遊び動画②ぞうきん体操

出典:City of Yokohama

動画タイトル:おうちで簡単!親子遊び「ぞうきん体操」

https://www.youtube.com/watch?v=1MKFz3CBpg0&feature=youtu.be

 

ぞうきんといえば掃除道具として身近なものですよね。

そんなぞうきんもこちらの動画では、楽しい遊びの表現に。

こちらの動画では、赤ちゃんをぞうきんに見立てて遊びます。

 

まず赤ちゃんをゴロンと寝かせて、チクチクと塗っていくように体のあらゆるところを触ります。

赤ちゃんにとってはくすぐったいような、不思議な感覚かもしれません。

赤ちゃんはママとのふれあいが大好きなので、最初の段階からきっと楽しい気分になってくれることでしょう。

 

また、リズム遊びの際はいきなり始めるのではなく「今から始めるよ〜」と掛け声をかけたり、赤ちゃんを優しく触ることがポイント。

動画に記載されている注意事項をよく読んで安全に楽しく行いましょう。

 

リズム遊び動画③バスに乗って

出典:City of Yokohama

動画タイトル:おうちで簡単!親子遊び「バスに乗って」

https://www.youtube.com/watch?v=5cJGB7vuwl4&feature=youtu.b

 

今度は乗り物に見立てたリズム遊び動画の紹介です。

乗り物を見ると反応する赤ちゃんもいるかもしれません。

「ブッブー」というバスの音が本当に聞こえてきそうな、とても楽しいリズム遊びです。

 

ママの足は伸ばして赤ちゃんを膝の上に乗せ、ゴトンゴトンと実際にバスが進んでいるように膝を上下に動かします。

バスで進んでいると曲がり角やガタガタ道があったり、最後はブレーキも。

次はどのように動くかな?と赤ちゃんも楽しくなりますね。

揺れや傾きなど、普段あまりない動きがあるこちらのリズム遊び。バランス感覚を養うのにぴったりです。

 

リズム遊び動画④となりのトトロ赤ちゃん体操

出典:ママLimaベビーリトミック教室

動画タイトル:赤ちゃん体操「となりのトトロ」

https://www.youtube.com/watch?v=DxHuCOCxi8E

 

子どもが大好きな有名な映画「となりのトトロ」の歌で、楽しく赤ちゃんと「さんぽ」しましょう。

実際には赤ちゃんはまだ散歩できないので、寝かせて歩いているような感覚で遊びます。

みんなが知っている曲なので、ママもリズムに乗りながら楽しく歌ってリフレッシュしましょう。

まるで、親子で映画の主人公になったかのような、楽しい気分になりますよ。

 

赤ちゃんのリズム遊びをする際の注意点

楽しい赤ちゃんとのリズム遊び。

このような点に注意して行い、赤ちゃんが安心してもっと楽しめるようにしましょう。

 

【一度にたくさんの歌を聴かせない】

赤ちゃんが飽きないように、違う曲を一度に聴かせたい方もいるかもしれません。

赤ちゃんは同じことを繰り返すのが大好きです。

まずは同じ曲を繰り返して遊んでみましょう。

 

 

【赤ちゃんの体を激しく揺さぶらない】

赤ちゃん向けのリズム遊びの曲にはあまり激しいものはありませんが、赤ちゃんが喜ぶからといって激しく揺さぶらないようにしましょう。

揺すぶる以外の動作でも、赤ちゃんの体の負担にならないように注意して、遊ぶようにしましょう。

 

 

【ママも一緒に歌おう】

CDやスマホのアプリで曲を聴きながらリズム遊びをするのも楽しいですが、赤ちゃんは「ママと一緒に遊べるのが楽しい」と感じています。

ママが積極的に歌うことで、口の動きや発音を真似する様子も見られるかもしれません。

一緒に歌ってもっと楽しみましょう。

 

 

【赤ちゃんがすぐに飽きる】

赤ちゃんの集中力は長続きしません。

楽しくリズム遊びをしていたのにもう他の遊びを始めてしまった、ということも。

そんな時は楽器を取り入れてみるか、無理せず別の遊びを一緒に楽しみましょう。

 

まとめ

毎日、赤ちゃんと何をして過ごそうかな、と考えているママは多いのではないでしょうか。

せっかくなら、一緒に楽しめて発達を促せる遊びを取り入れてみましょう。

今回ご紹介したリズム遊びは、どれもとても簡単です。

曲を聴いて体を動かす楽しさを、ぜひ赤ちゃんと感じてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたライター

おがわ みなみ
おがわ みなみ

関西在住で一児の母です。 子育てをしながら仕事も両立したいと思い、在宅ライターを始めました。 日々、子供と楽しく暮らせるよう工夫することが大好きです。 新米ママやプレママさんのお役に立てるような記事をお届けします。よろしくお願いします。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php