https://babys-care.net/life/

産後ママが嬉しい食べ物のプレゼント

産後ママに食べ物をプレゼントするなら?

産後のママにプレゼントをする機会がある場合、どのようなものを贈るといいのか悩みませんか?

出産祝いだけでなく、お家に遊びに行かせてもらう際や、何かしらのお礼などを贈りたいとき、形になるものより食べ物や飲み物などの方が気軽にプレゼントできる…ということもありますよね。

 

しかし、産後のママは授乳中であったり、体調がすぐれない日もあったりと、口に入れるものを気にしている場合もあります。

その点を踏まえながら、産後のママに食べ物や飲み物をプレゼントとして贈るのであれば、どのようなものがいいかをご紹介します。

 

産後ママへおすすめの食べ物プレゼント

産後のママにプレゼントするのであれば、次のような食べ物(飲み物も含む)を選ぶのがおすすめです。

 

【手軽に簡単に食べられるもの】

産後のママは赤ちゃんのお世話で大忙しですよね。

バタバタしていて、なかなか自分の食事の時間が取れないというママも少なくありません。

 

しかし、産後の体力回復、そして赤ちゃんのお世話のための体力を蓄えるには、食事はとても大切です。

そんなママへプレゼントするのであれば、まさに手軽に、片手でも簡単に食べられるものがおすすめ。

食器を出す手間や洗う手間も省けるものなら、さらにいいですよね。

 

例えば、

・フリーズドライの味噌汁やスープ

・カップスープ(容器ごとレンジでチンできるもの)

・100%果物ジュース

・一口サイズのお菓子

など。

 

 

【プチ贅沢できるもの】

赤ちゃんが生まれると、なかなか外食することが難しいというママもいるでしょう。

そんな時に、お家にいながらもちょっとした外食気分、プチ贅沢を味わえる食べ物は喜ばれそうです。

 

例えば、

・お取り寄せスイーツ

・名店のテイクアウト商品

など。

 

 

【ママを癒してくれるもの】

忙しい育児の合間にご飯を済ませることの多い、産後のママ。

そんな貴重な時間を癒してくれるような、食べるのが楽しみになるようなものをプレゼントするのはどうでしょうか。

自分ではわざわざ買わないけれど、もらうと嬉しく、食べたくなるものってありますよね。

 

例えば、

・ハーブティのティーバッグセット

・いろんな種類のジャムセット

など。

 

 

【ママの好きなもの】

プレゼントする相手の好きなものをプレゼントできるのが1番ですよね。

好みを知っているのであれば、その食べ物をプレゼントするのもいいですね。

産前よく一緒に行ったお店のもの、気になっているといったお店のものなど。

 

また、好みを知らない場合は、事前に好みを聞いてみるのもいいでしょう。

「今食べたいものは?」「好きなお店はある?」などと尋ね、リクエストをして貰えば失敗はありません。

 

 

【グルメカタログも人気】

どんな食べ物が好きか、好みを知らない場合には、グルメカタログをプレゼントするのもいいでしょう。

好きなものを選んでもらい、プチ贅沢感を味わってもらえそうですね。

 

NGな食べ物はある?

産後ママへ食べ物のプレゼントを贈る時には、次のようなものは避けた方がいいでしょう。

 

【糖分の多いもの、脂っこい食べ物】

糖分の多いもの、脂っこい食べ物は授乳中、乳腺が詰まってしまう原因にもなりやすいため、避けている人もいるかと思います。

そのことも考え、できるだけ低カロリーで、サラッと食べられるものを選ぶといいですね。

 

 

【カフェインやアルコールの入ったもの】

妊娠中に引き続き、授乳中のママはカフェインやアルコールの入ったものを避けている方もいます。

そのため、相手が授乳中かどうか分からない場合も含め、プレゼントとして選ぶ際にはこれらを避けるようにした方が無難です。

 

ただ、コーヒーなどのカフェインに関しては育児の合間少しだけリフレッシュとして楽しみたいという方もいるので、ノンカフェインのものを選んで贈るのもいいでしょう。

または、お酒の場が好きだというママには、雰囲気だけでも楽しめるよう、ノンアルコールの飲み物などをプレゼントするのもいいかもしれません。

 

 

【添加物の入ったもの】

グルメギフトの中には賞味期限を長くするためや、色合いを綺麗に見せるために添加物が多く含まれているものもあります。

母乳育児中のママは、食べるものに気を遣っている方もいるので、できるだけ無添加のもの、添加物が少ないものを選ぶといいでしょう。

 

また、産後のママは体力を回復するための大切な時期。

かわいい、綺麗というよりも、上質なもの、素材にこだわった食べ物飲み物の方が喜ばれるかもしれません。

 

 

【賞味期限が短いもの】

すぐに賞味期限が来てしまうものは、育児でバタバタしているうちに食べるのを忘れてしまう・・・なんてことがあると悲しいですね。

落ち着いた時に、ゆっくりできる時に食べてほしいという気持ちも込め、できるだけ賞味期限の長いものを選びましょう。

 

まとめ

手土産としてもおすすめの食べ物のプレゼントですが、産後のママにプレゼントするのであれば、ご紹介したようなポイントのものを選ぶのがおすすめです。

産後の忙しいママが早く体力を回復し、そして育児の合間に食べるのを楽しみにしてもらえるような、プレゼントを選んでみてください。

この記事を書いたライター

おかだ うみ
おかだ うみ

11歳、6歳の兄弟を育児中のママライター。うどん県出身、お蕎麦の美味しい北陸在住。趣味はカフェ巡り、キャンプ、音楽鑑賞。子どもたちとの些細なできごとを100%楽しめるような毎日にしたい!と日々模索中。その中で学んださまざまな情報をお届けできたらと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php