赤ちゃんとママのリンクコーデのコツ

赤ちゃんとママのリンクコーデのコツ

赤ちゃんとママの可愛いリンクコーデ

リンクコーデとは、色や柄、テイストなどを合わせた洋服のコーディネートのこと。リンク=関連付ける、つなげるという意味から来ています。

 

カップルや家族、友達同士、ママと赤ちゃんなど大切な人とのリンクコーデ写真はSNSでもたくさん投稿されています。リンクコーデで出かけると、家族の絆も深まりそうですね
赤ちゃん時代はまだ分からないかもしれませんが、少し大きくなると、子どももママとお揃いだと嬉しいと言ってくれるかもしれません。

 

見た目にも親子の仲の良さが伝わります。写真に残せば赤ちゃん時代の良い思い出となるでしょう。特に赤ちゃんが小さい時代はあっという間に過ぎてしまうので、親子のリンクコーデに挑戦してみるといいと思います。

 

では、どのようにしたらおしゃれなリンクコーデが完成するのでしょうか?
赤ちゃんとのリンクコーデは、ポイントを押さえることで誰でも簡単に取り入れやすくなります。
まずは家にあるアイテムから気軽にチャレンジしてみませんか?

赤ちゃんとママのリンクコーデのコツは

赤ちゃんとママのリンクコーデ、まずはどこから始めればいいでしょうか。
リンクコーデの1番のコツは、メリハリを付けてお揃いを取り入れることです。さりげなく、でもリンクしていることはきちんと伝わる…そんなコーディネートだと理想的ですよね。

 

具体的なコツを詳しく見ていきましょう。

 

【色を増やしすぎない】
これが1番簡単で、大切なコツです。赤ちゃんの服はカラフルなものも可愛いですが、リンクコーデでは色は3色までに抑えましょう
色味が多すぎるとリンクが難しくなりますし、派手過ぎたり頑張り過ぎて見えてしまうかも。

 

ホワイト系、ナチュラル系、など全体のトーンを揃えたり、ポイントになる強めの差し色を1色お揃いにするのもおすすめです。

 

【小物からチャレンジする】
洋服をしっかりリンクさせるのは難しいという方は、まずは小物からリンクさせるのもおすすめです。

 

赤ちゃんの服の柄と同じ柄のスカーフをバッグに巻いたり、お揃いの帽子も可愛いですね。
また、トライしやすいアイテムとしては靴がおすすめ

 

ナイキやコンバース、ニューバランスなど、大人の定番ブランドの赤ちゃん用シューズも豊富に揃います。
シューズならパパも一緒のリンクコーデもしやすいですよ。

 

【リンクしやすい柄や素材を選ぶ】
パット見てリンクしていることがわかり、しかもさりげなく決まる柄や素材選びも成功のコツです。

 

リンクコーデにおすすめの柄は、ボーダーやチェック、小花柄など。まったく一緒の柄でなくても、太さの違うボーダーや、色味の近いチェックでも素敵に決まりますよ。
リンクコーデにおすすめの素材は、ファーやデニム、リネンなど存在感のあるものがおすすめです。

 

【リンクコーデにおすすめのブランド】
ネットショップなどでは、赤ちゃんとママのリンクコーデ専用の服も販売されています。

 

実際に目で見て選びたいという方は、いつも使っているお店の中で、子ども服ラインがあるブランドを選ぶと見つかりやすいと思います。
ZARAやユニクロ、無印良品やしまむらなどの定番ショップならサイズも色も豊富なので選びやすいですよ

赤ちゃんとママのリンクコーデの注意点

特に小さな赤ちゃんとママのリンクコーデでは、気を付けておきたいこともあります。
“痛い”リンクコーデにならないためにもチェックしておきましょう。

 

【「リンクしすぎ」に注意】
赤ちゃんとママのコーデがあまりに完璧にリンクしてしまうと、悪い意味でペアルックっぽくなったり、お芝居の衣裳のような印象になってしまうかもしれません。

 

リンクコーデでも、ママはきれいめ、男の子はカジュアル、女の子は可愛いイメージでなど、テイストを調整できると、ぐっと上級者コーデになります

 

【子どもっぽさに注意】
特に赤ちゃんとママのリンクコーデの場合、赤ちゃんに似合う可愛い服に合わせすぎてしまうと、ママには子どもっぽすぎるかもしれません。

 

男の子ベビーに合わせすぎて少年のようなコーデになる時は、似合うメイクや髪型なども調整する必要があります

 

【赤ちゃんの着心地に注意】
反対に、ママの服に赤ちゃんを合わせすぎてしまうと、赤ちゃんが動きづらかったり、着心地が悪い場合があるかもしれません。
特にはいはいの時期の赤ちゃんは全身を使って動くので、動きやすさには気を付けてあげましょう

 

レースやリボン、シフォンなど繊細な素材も可愛いですが、赤ちゃんが着る場合、汚れたり破れたりは日常茶飯事です。
デリケートすぎる素材も避けてあげてくださいね。

まとめ

赤ちゃんとのリンクコーデ、最初は難しそうに感じるかもしれませんが、コツを押さえておくと意外と自由で簡単です。

 

子どもが少し大きくなってくると、その子の好みが出たり、キャラクターものしか着てくれないということが出て来て、リンクコーデでお出かけが難しくなることがあるかもしれません。
今だからこそできる赤ちゃんとのリンクコーデにぜひ挑戦してみてくださいね。

この記事を書いたライター

野田 乃梨子
野田 乃梨子

子どもの頃から転勤族で、今は人生13回目の引越しを終えたところ。 12歳、10歳、3歳、3児の母です。結婚前に編集者をしていた経験から、今は在宅でライターをしています。 年の差兄妹の子育てにてんてこまい!の毎日ですが、赤ちゃんと一緒に育児に奮闘中のママの参考になる情報をお届けできたら嬉しいです。 趣味はフェルトでおままごとを作ること。絵本や舞台も大好きです。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。