https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

育児中の家事は便利家電で効率化!

育児中の家事は便利家電で効率化!

育児中は家電を賢く使って家事を効率化

育児中のママは朝から晩まで赤ちゃんのお世話で大忙しです。
「朝のバタバタが終わったと思ったらもうお昼!」「やっと赤ちゃんがお昼寝をしてくれた…と思ったらもうお夕飯の準備!」なんてことも。
このように、ママには休まる時間がありません。

 

ママが少しでも赤ちゃんとゆっくり遊んだり、ゆっくりと休憩する時間を作るには、家事を効率化するのが1番です。
しかし、赤ちゃんのお世話をしながらではそうもいかないのが現状です。

 

そこで、さまざまな家電を使って家事を効率化するためのアイディアをいくつかご紹介します。

 

料理を効率化!家電を使ったアイディア

赤ちゃんのお世話をしながらの料理は大変です。
赤ちゃんが寝ているときに一気に進めようと思っても、途中で起きてしまったり泣いてしまったりすると、思うように進められません。
そこで、家電を使って料理にかかる時間を短縮するアイディアをご紹介します。

 

【フードプロセッサーで下ごしらえを時短】
料理の下ごしらえをする際、野菜をカットする時間を短縮するために、フードプロセッサーを使うと便利です。
玉ねぎのみじんぎりや大根おろしなど、時間がかかってしまうものもボタン1つですぐにできます。

 

【圧力鍋や電気鍋で時短調理】
火加減や火を入れる時間のチェックが難しい煮込み料理も失敗なく簡単にできるのが「圧力鍋」や「電気鍋」です。
圧力鍋は煮込み時間を短くし、電気鍋はボタン1つで放っておけば煮込み料理が出来上がるので便利です。

 

【ホットプレートで食卓で調理】
野菜やお肉をカットして、食卓で料理をしながら食べられるホットプレート料理は、下ごしらえの時間のみで済みます。
焼肉や焼きそばなど、家族で楽しみながら食事ができるだけでなく、ママの料理の時間も短縮できます。

 

【食洗器で食器洗いを時短】
家族で夕飯を食べた後は汚れた食器がたくさん出ます。
しかし、赤ちゃんをお風呂に入れたり寝かしつけをしたりなどやることがたくさんあります。
夕食後に食器をセットして、朝お皿をしまうだけなのでかなりの時短になります。

 

掃除を効率化!家電を使ったアイディア

家に赤ちゃんがいるといつでも家の中をきれいにしておきたいものです。
しかし、赤ちゃんのお世話をしながら掃除をしようとしてもなかなか隅々までは難しいもの。
そこで、家電を使って掃除を時短できるアイディアをご紹介します。

 

【ロボット掃除機・床拭きロボットを使って時短掃除】
時短架電の代名詞ともいえる「ロボット掃除機」は、赤ちゃんとお散歩などに出かけている間に掃除をしてくれます。
また最近は床の拭き掃除をしてくれる「床拭きロボット」もありますので、いつでも床をきれいにスッキリすることができます。

 

【コードレス掃除機で気になるときにサっと掃除】
「さぁ!お掃除をしよう」と思っても赤ちゃんの状態によってはなかなか時間をとれない場合もあります。
いつでもさっと使える場所にコードレス掃除機を置くことで、気になる時にサっと掃除をすることができます。
気になるタイミングでサっと掃除が出来れば、掃除の時間を設定する必要はなくなります。

 

【高圧洗浄機で素早くきれいに】
お風呂や玄関、ベランダなどを掃除する際、水と洗剤、ブラシなどを使って掃除をするので、赤ちゃんから目を離さずに掃除するのは大変です。
そこで、お風呂・玄関・べランダだけでなく、窓の掃除もできる「高圧洗浄機」が便利です。
除菌もできるので清潔です。

 

洗濯を効率化!家電を使ったアイディア

洗濯をする場合、衣類を分けて洗剤を入れてスイッチを押すだけというイメージがあります。
しかし実際は洗濯機での洗濯が終了したら干したり畳んだりという作業も発生します。
この洗濯の一連の作業を時短できる家電のアイディアをご紹介します。

 

【ホームクリーニング機を使って時短】
クローゼット型のホームクリーニング機は、お値段が貼るもののとても便利です。
コートやスーツなど、なかなか洗えないものをスチームと振動の力で洗ってくれます。
クリーニング屋さんへ行く手間も減らすことができます。

 

【洗剤自動投入機能が付いた洗濯機を使う】
洗濯物の量によって洗剤や柔軟剤の量を計って入れるという作業は手間がかかります。
そこで、「洗剤自動投入機能」が付いている洗濯機を使うことで、洗剤を計る時間を短縮することができます。
洗剤自体も洗濯機本体の中で保存ができるので、洗濯機回りもすっきりします。

 

【乾燥機能付き洗濯機を使う】
乾燥機能付き洗濯機を使うと、洗濯が終わった後に衣類を干す作業を短縮することができます。
タオルやTシャツなど、洗ってそのまま乾燥できるものだけをまとめて洗えば、乾燥までノータッチで済ませることができます。

 

まとめ

家にいることが多いとしても、育児中のママは大忙しです。
赤ちゃんとゆったりする時間が欲しいと思っていても、家事もしなくてはならないのでなかなかゆっくりはできません。
便利な家電を使うことで家事を上手に時短して、赤ちゃんとの時間を増やしましょう。

この記事を書いたライター

きくちまい
きくちまい

2歳と6歳の子どもを育てているライター歴3年の在宅ママライターです。 幅広いジャンルで執筆中。日本中のママへ、わかりやすくて「なるほど!」な情報をお届けします!

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php