https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

赤ちゃんママにおすすめの超時短ランチ

赤ちゃんママにおすすめの超時短ランチ

赤ちゃんママのランチは忙しい!

小さな赤ちゃんがいる生活の中でのママのランチは、ついついパンをかじって終わりだったり、時には食べないまま終わってしまったりすることもあるかもしれません。
けれどもママがまずしっかり食べておかないと、体調を崩してしまっては大変。特に授乳中のママは栄養面も気になるところですね。

 

とは言え、ママのランチのためだけに料理や洗い物…と負担が増えては元も子もありません。赤ちゃんママがさっと手軽に用意できて食べられるランチはどんなものでしょうか。

 

赤ちゃんママにおすすめのランチは?

赤ちゃんのママのランチは、以下のようなポイントを押さえたメニューを選ぶのがおすすめです。

 

【ポイント①火を使わない】
ママのためだけに用意するランチなら、できるだけ手早く、火を使わずに作れるものを選びましょう。付きっ切りにならなくて良い、電子レンジやオーブントースターも上手に使いましょう。

 

【ポイント②洗い物が少ない】
洗い物がたくさん出てしまうと、1日中洗い物をしているような気分になってしまうかもしれません。ペーパーナプキンでOKなど、洗い物が少なくて済むメニューを選びましょう。

 

【ポイント③抱っこしながらでも食べられる】
赤ちゃんの機嫌が悪い時は、泣かせながら慌ててかきこむよりは、抱っこして少し落ち着いて食べたい時があるかも。そんな時は、熱いものや汁気の多いものを避けると安心です。

 

【ポイント④栄養がとれる】
特に授乳中のママは、意識的に栄養をとってください。パンやおにぎりなど炭水化物だけのご飯になりがちですが、ビタミンやたんぱく質もなるべく一緒にとれると理想的ですね。

 

おすすめランチ①タコライス

沖縄生まれのタコライスは、メキシコ料理のタコスをご飯料理にアレンジした料理。
たスパイシーなひき肉ソースと野菜をご飯に乗せた栄養価も高いおすすめメニューです。

 

【おすすめの作り方】
①ごはんをお皿に準備する
②市販のミートソースをあたためる 
③レタスとトマトを切ってご飯に乗せ、ソースをかける
④ピザ用チーズを乗せ、チリパウダーをかけて完成

 

※ソースは耐熱皿に移してレンジで加熱すればOK。余裕があればフライパンでひき肉を炒めて、ソースを加えるとより美味しいです。

 

おすすめランチ②サラダうどん

野菜を乗せてサラダうどんにすると栄養価がぐっと上がります。ツナやハム、温泉卵などでたんぱく質もプラスするのがおすすめ。

 

【おすすめの作り方】
①冷凍のうどんを電子レンジであたため、水で締める
②市販の麺つゆを分量通りに薄める
③麺にカットしたお好みの野菜を乗せ、麺つゆをかける

 

※水で洗い流すだけで食べられる麺を使うのもおすすめです。

 

おすすめランチ③おにぎらず

おにぎりとは違い、「握らない」のが特徴のおにぎらず。大判の海苔にあたたかいご飯と具材を乗せ、畳んで作ります。

 

【おすすめの作り方】
①大判の寿司海苔を用意する
②中央にあたたかいご飯を乗せ、具材を乗せる
③上からご飯をかぶせ、四方から畳む

 

※お好みでさまざまな具材を入れて楽しめます。かにかまとアボカド、卵焼きときゅうりなど、色のコントラストがきれいな具材を選ぶと切った時に綺麗です。

 

おすすめランチ④ピザトースト

パンに具材を乗せてオーブントースターで焼くだけのピザトーストなら、火を使わなくても作れるので便利です。トーストだけだと栄養面で少し物足りないですが、ハムや卵、カット野菜にチーズを乗せれば栄養バランスもぐっとよくなりますよ。

 

【おすすめの作り方】
①食パンの上にバター(マーガリン)とマスタードを塗る
②お好みの具材を乗せて、ケチャップとピザ用チーズを乗せる
③オーブントースターで焼く

 

具の準備が少し大変ですが、朝食作りの合間に切っておけるとよりスムーズです。

 

おすすめランチ⑤サンドイッチ

片手で手軽に食べられる「ワンハンドランチ」の代表とも言えるサンドイッチもおすすめのメニューです。具材や味付け、パンのバリエーションも豊富なので、飽きにくいのも嬉しいですね。

 

【おすすめの作り方】
①パンにバター(マーガリン)を塗る(具材によってはマスタードをプラスすると美味しい)
②お好みの具材を乗せる
③カットして完成

 

※ロールパンやイングリッシュマフィンで作るのもおすすめ。絞るだけのホイップクリームとフルーツでフルーツサンドにしたり、ハムチーズをはさんで焼いてホットサンドにするなどのアレンジも楽しんでください。

 

おすすめランチ⑥おろしそば

体を冷やしにくく、ミネラルも豊富なそばは、授乳中のママにもおすすめのランチメニューです。
ざるそばだけでは栄養が物足りないので、大根おろしやおろした山芋、カニカマや温泉卵などもトッピングしましょう。

 

【おすすめの作り方】
①冷凍のそばを電子レンジであたため、水で締める
②市販の麺つゆを分量通りに薄めてつゆを作る
③麺に大根おろしとお好みの具材を乗せ、麺つゆをかける

 

※水で洗い流すだけで食べられる麺や、冷凍のオクラなどの具材を上手に使うとさらに時短になります。

 

まとめ

赤ちゃんママの毎日は、目が回る様な忙しさです。ゆっくり腰を落ち着けてランチなんて夢のまた夢…そんなママも多いのではないでしょうか。ですが、ママ自身がちょっとほっとしたり、美味しいランチを食べることは、赤ちゃんと向き合う余裕につながります。ぜひ、試してみてくださいね。

この記事を書いたライター

野田 乃梨子
野田 乃梨子

子どもの頃から転勤族で、今は人生13回目の引越しを終えたところ。 12歳、10歳、3歳、3児の母です。結婚前に編集者をしていた経験から、今は在宅でライターをしています。 年の差兄妹の子育てにてんてこまい!の毎日ですが、赤ちゃんと一緒に育児に奮闘中のママの参考になる情報をお届けできたら嬉しいです。 趣味はフェルトでおままごとを作ること。絵本や舞台も大好きです。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php