https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

アラフォーママのファッションのポイントは?

アラフォーママのファッションのポイントは?

アラフォーママのファッションポイント

若く見られたいけど、落ち着いたファッションは老けて見えそう…
アラフォーはファッション選びの悩みが増えてくる世代です。

 

そんなママ達に押さえてほしいファッションのポイントは大きく分けて2つです。

 

【ポイント①】上品でシンプルなコーディネート
【ポイント②】体型隠し

 

アラフォーママのファッションポイントってどんなもの?気になる中身を具体的に見ていきましょう。

アラフォーママはシンプルで上品に

アラフォーママにおすすめしたいファッションの最大のポイントは、「上品でシンプルなコーディネート」です。
アラフォーになったということは、若い頃と比べて内面から出る「着飾らない美しさ」を表現できるようになってきたということ。
だからこそ上品なファッションを着こなせるのです。年々シンプルなファッションになっていても嘆く事はありません。
おしゃれは色使いや主張をする事だけではないのです。 

 

上品さがあると余裕があるように見えますし、年相応の美しさが引き立ち、かえって「若見え」にもつながるという効果が得られるはずです。

 

【上品なファッションは「素材」を重視】
上品なファッションは「素材の使い分け」で叶います。
一見シンプルで、色使いもモノトーンだとしても、素材を上下で分けていると上品にまとまります

 

素材といっても高級品である必要はなく、プチプラで十分揃います。
生地の名前や知識に詳しくないかも・・・そんな方でも、難しく考えず、生地の見た目や手触りの違いでいろいろな素材を気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

【シンプルなファッションは「色」を重視】
シンプル、といってもTシャツにデニムばかりというわけにはいきません。何歳になってもそれが決まれば素敵ですが、体型隠しも難しく、難易度の高いコーディネートです。

 

コーディネートをシンプルにまとめるときに一番簡単なのは、使う色を少なくまとめる事です。
二色に限定してみたり、一色でも素材を変えてみることでシンプルなファッションが叶います。

 

せっかくなら、色使いも「品のある組み合わせ」を意識してみたいですね
「私には色のセンスがない」とあきらめず、好きなブランドや雑誌などの色使いをマネしてみるのも手です。

 

【ママだからこそプチプラを上手に活用】
購入する洋服が高級なら、上品に、おしゃれに着こなせるというわけではありません。
SNSなどでは、プチプラブランドを上手に活用したアラフォーママのコーディネートもたくさん投稿され人気です。

 

アラフォーママがよく利用しているプチプラブランドをご紹介します。

 

ユニクロ
GU
しまむら
ZARA

 

こういったプチプラのブランドを使って、上手にコーディネートすれば上品で若見えするファッションが作れるのです。
子どものためにもお金がかかるアラフォーママだからこそ、お財布にも配慮したおしゃれを心がけたいですね

体型隠しはバランスで綺麗に魅せる

そして、アラフォーママにとってもう1つ重要なポイントが、「体型隠し」です。
お店で一目惚れしても、気になるお腹周りが隠せない洋服で断念してしまった経験はありませんか?
アラフォーになると、体型が変化して、下のようにカバーしたい部分が増えてきます。

 

・二の腕
・おしり
・お腹周り
・太もも

 

体型を上手にカバーしてくれるのはどんなファッションなのでしょうか。

 

【体型隠しには全体の「バランス」が大切】
アラフォーになると、おしりやお腹周りのお肉が気になって、ついつい全体的にゆったりしたシルエットの服を選びがちです。
けれどもトップスもボトムスもゆったりだと全体的に寸胴なシルエットになります
おしりやお腹周りを隠したつもりが、逆に太って見えてしまっているのです。

 

体型を隠したいからといって全部を隠してしまうと逆効果になることがあります

 

【トップスとボトムスのメリハリを意識】
アラフォーママの体型隠しは、上下のバランスを意識すると綺麗に魅せる事ができます。

 

トップスが長いものはボトムスを短く、短いものはボトムスを長く、トップスがピタっとしているなら、ボトムスはゆったりさせるなど、上下でメリハリをつけましょう
メリハリがつくと、女性らしさを際立たせてくれます。
例えば、オードリーヘップバーンの衣装をイメージしてみてください。タイトなトップスと、ボリューム感のあるボトムスでメリハリのあるコーディネートになっているのが分かると思います。

まとめ

産後太りから脱却できないまま中年太りが始まるなど悩みは尽きませんが、子どもの為にも綺麗なママでいたい!
そう思うアラフォーママは多いのではないでしょうか。
赤ちゃんが小さいうちは、ママがファッションを工夫するのは難しいかもしれません。
ですが、いつもの洋服も、ちょっとしたポイントを押さえてコーディネートするだけで劇的に変わります。

 

赤ちゃんを抱っこしない日には、ヒールの靴も履きたいですよね。デコルテに自信があるなら、首周りが開いたトップスをチョイスしてみるのはどうでしょう。
アラフォーママ時代も思い切りファッションを楽しみましょう!

この記事を書いたライター

みはる
みはる

料理が好きでブログも運営しているマルチライター。プレママやこれから妊娠を予定している方に役立つ知識を、分かりやすくお届けします!

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php