https://babys-care.net/life/

赤ちゃんとの外出が大変な理由と解決策

赤ちゃんとの外出は大変!

赤ちゃんとの外出は何かと大変なので、つい面倒で家に引きこもりになってしまうママもいますよね。

しかし、家に引きこもって赤ちゃんと2人で過ごしてばかりいると、赤ちゃんだけでなくママもストレスが溜まってしまうでしょう。

ではなぜ、こんなにも赤ちゃんとの外出が大変だと感じるのでしょうか?

今回は、赤ちゃんとの外出が大変な理由と解決策についてご紹介します。

 

赤ちゃんとの外出が大変な理由

ではまず、赤ちゃんとの外出が大変だなと思う理由は何なのか、見ていきたいと思います。

 

【理由①荷物が多いから】

赤ちゃんと外出する場合は、ちょっとそこまで…というお散歩でも、念のためおむつ替えセットなどを持って行かなければなりませんよね。

特に完全ミルク育児のママは、ミルクセットを持ち歩くのが大変と感じることも。

赤ちゃんを抱っこしながら重い荷物を持って歩くのは、産後のママにとっては苦痛ですよね。

もちろん、たくさんの荷物をいつも準備しなければならないので、それも面倒…ということも理由に挙げられるでしょう。

 

【理由②準備に時間がかかるから】

赤ちゃんと外出するときは、赤ちゃんの身支度、荷物の準備、そしてママの身支度など、やらなければならないことがたくさんありますよね。

しかも、準備の途中で赤ちゃんがぐずってしまえば余計に時間がかかるので、外出する前に「もうヘトヘト…」というママもいるかもしれません。

 

【理由③赤ちゃんが外出先でぐずるから】

赤ちゃんが外出先でぐずって泣いてしまうと、ママもあやすのが大変と感じますよね。

なかなか泣き止んでくれないので、せっかくのリフレッシュのお散歩やお買い物も途中で断念せざるを得ないことも…。

公共の場では、周りの人に迷惑がかかるかも?と焦れば焦るほど、赤ちゃんも泣き止んでくれないことがありますから、一生懸命抱っこしたり声かけしたりするだけでドッと疲れが出てしまいます。

こんなに疲れるのなら外出は行きたくないな…と思うのも無理はありませんね。

 

子育てしやすい街を選ぶポイントは?

 

赤ちゃんとの外出を楽にする方法4つ

ではどうしたらこんなに大変な赤ちゃんとの外出を楽にすることができるのでしょうか。

ここでは赤ちゃんとの外出を今よりもっと快適にする4つの方法をご紹介します。

 

【あらかじめ外出時の持ち物を準備しておく】

外出するときに荷物の準備をしようとすると、意外と時間がかかってしまいますよね。

ですから、あらかじめ持ち物を整理してバッグに入れておくのがおすすめです。

どこの外出先に行くにも必ず持って行くような物は常にバッグに入れておき、外出先によって変わる物だけをプラスαで入れるだけにしておけば、スムーズに準備を進めることができるでしょう。

また、持ち物リスを見える場所に貼っておき、チェックしてから準備すれば焦っていても忘れ物をせずに済むかもしれませんよ。

 

【行き慣れた場所に外出する】

初めて行く場所だと、授乳室やおむつ替えをする場所を探すためにウロウロ歩き回ってしまうこともありますよね。スムーズに行かないと赤ちゃんもご機嫌斜めになってしまうでしょう。

一方、行き慣れた場所であれば、どこにどんなお店があるか熟知しているので行動もスムーズ。

授乳室やおむつ替えも手間取らずにできるので、ママもリラックスして外出を楽しめるはずです。

慣れないうちはショッピングモールや支援センターなど、赤ちゃん連れが利用しやすい施設に行くのがおすすめですよ。

 

【機嫌のよいタイミングを見計らって外出する】

赤ちゃんとの生活が慣れてくると、段々と生活リズムが掴めてきますから、お昼寝のタイミングや比較的機嫌が良いタイミングを見計らって外出するのも1つです。

お腹が空いていたり眠かったりするとグズリやすいので、授乳後に外出するのがおすすめです。

お腹がいっぱい満たされて眠くなってきたら外出のチャンスかもしれませんよ。

ベビーカーやチャイルドシートに揺られながら気持ち良く寝てくれたら、ママもゆっくり外出を楽しめますね。

 

ただし、人見知りや場所見知りなどが始まった赤ちゃんの場合は、いつもと違う雰囲気が気になったり緊張したりして逆に眠れなくなってぐずってしまうこともあります。

その子の状況や日々の生活リズムを見てベストなタイミングで外出できるといいでしょう。

 

【家族に外出のサポートをしてもらう】

ママ1人で赤ちゃんとの外出をするのが不安という場合は、家族のサポートをしてもらうのもいいでしょう。

パパやおじいちゃんおばあちゃんなど、頼れる家族や親せきがいたら相談してみてください。

子育ては1人で行うものではありません。家族みんなで協力し合うものですから、遠慮せずにサポートをお願いしてみましょう。

 

まとめ

赤ちゃんとの外出に慣れないうちは、何かと大変だと感じることが多いですが、それも成長と共に少しずつ楽になっていきます。

ですから今は様々な工夫をしながら、ママの負担がなるべく少なくなる方法で外出するのが一番です。

今回ご紹介したような解決策を参考に、ママと赤ちゃんのリフレッシュのためにも思い切って外出してみましょう。

この記事を書いたライター

たけだ あおい
たけだ あおい

東京都出身、埼玉県在住。 現在、パートにて事務職の仕事をしながら、在宅ライター、幼稚園児の娘の母と3つの顔を持っています。 毎日ちょっぴり反抗期の娘の子育てに奮闘中!! 働くママという目線から、同じように子育てに悩み、楽しんでいるママたちのためになる情報をお届けしたいと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php