https://babys-care.net/life/

赤ちゃんと楽しむ秋の公園遊び

赤ちゃんの秋は公園遊びにぴったりの季節

赤ちゃんにとって、秋は公園遊びにぴったりの季節です。

暑さも和らぎ日差しも柔らかくなってくる秋に、公園デビューを考えているママは多いのではないでしょうか。

涼しくて過ごしやすいだけでなく、自然が美しく色づく季節。

秋ならではの自然に触れて四季を感じることは、赤ちゃんの五感を刺激する絶好のチャンスでもあります。

 

また暑くて家で過ごすことが多かった夏が終わると、ママも外でリフレッシュしたくなりますよね。

気持ちの良い空気の中で秋の自然を感じる公園遊びは、ママの気分転換にも最適ですよ。

 

そこで今回は、赤ちゃんの秋の公園遊びについてのお話です。

秋ならではの遊び方や、秋の公園遊びのポイントもご紹介していますので、是非参考にしてくださいね。

 

赤ちゃんの秋におすすめの公園遊び

赤ちゃんの秋におすすめの公園遊びをご紹介します。

過ごしやすく自然豊かな秋の公園は、まだ遊具で遊べない赤ちゃんでもたくさんの楽しみがありますよ。

 

【ピクニック】

暑くも寒くもない快適な秋は、ピクニックにぴったり。

レジャーシートを敷いて、外でお弁当やおやつを食べるのはとても楽しいですよね。

 

ひと口サイズのおにぎりや果物、おせんべいなど、外でも食べやすいものがおすすめです。

自分で座ったり抱っこしたりすれば、離乳食も食べられるでしょう。

いつもとは違う楽しい雰囲気に、赤ちゃんも良く食べてくれるかもしれません。

 

 

【芝生の上でゴロゴロ】

秋は日差しも柔らかく過ごしやすいため、芝生の上に寝転んで遊ぶのも良いでしょう。

草木の匂いや感触が身近に感じられ、赤ちゃんにとって良い刺激になります。

 

 

【落ち葉や木の実などの自然に触れる】

秋の公園遊びと言えば、自然との触れ合いです。

小さな子どもはどんぐりを集めるのも大好きですよね。

落ち葉や木の実を使って遊ぶのも良いでしょう。

 

・触って感触を楽しむ

・落ち葉を踏んだり手でちぎったりして、音を楽しむ

・木の実を並べる

・落ち葉を投げて舞い散らせる

 

など、秋の自然豊かな公園は赤ちゃんでも楽しめる遊びがたくさん。

拾ったものを入れておく、カップやビニール袋などを持って行くと良いかもしれません。

落ち葉や木の実で遊ぶ場合、赤ちゃんが口に入れてしまわないよう、目を離さないでくださいね。

 

 

【お散歩】

これまでの季節とは違う景色、色づいた草木や虫の声、涼しくなった気持ちの良い風。

秋は景色が美しく、お散歩をするだけでも公園遊びが堪能できます。

 

よちよち歩きの赤ちゃんなら見るもの全てが新鮮でたくさん歩いてくれるため、歩く練習にもなりそうですね。

もちろんベビーカーや抱っこでのお散歩でも、十分に自然を感じられます。

 

赤ちゃんに靴下はいつから履かせる?

 

赤ちゃんと秋に公園へ行く時の必需品

赤ちゃんと秋に公園へ行く時の必需品は何でしょうか?

 

【上着や帽子】

日々の気温差が激しく、1日の中でも寒暖差がある秋。

この時期に公園へ行く場合、ちょっと肌寒いと感じた時に羽織れる薄手のアウターや帽子があると便利です。

カーディガンやベストなど、コンパクトにたためるものなら邪魔になりません。

ベビーカーや抱っこひもの冷え対策には、ブランケットやレッグウォーマーも活躍しますよ。

 

 

【着替え】

秋は涼しくて汗はかかないと思いがちですが、まだまだ日中は暑い日もあります。

大人と比べて暑がりの赤ちゃんは、汗をかくこともあるでしょう。

公園遊びに熱中していれば、なおさらですよね。

そのままにしておくと体が冷えるため、秋でも着替えは必要です。

 

また落ち葉や木の実、草木など、自然との触れ合いが楽しい秋。

遊びに夢中になって服が汚れてしまうこともあるため、着替えは多めに持って行くと良いかもしれませんね。

 

 

【飲み物】

秋でも公園遊びに飲み物は必須です。

たくさん遊んで汗をかいたり、意外に乾燥したりする秋は水分も不足しがち。

こまめに水分補給をしてあげましょう。

 

赤ちゃんが秋の公園へ行く時の注意点

快適な秋の公園遊びですが、注意したいこともあります。

お出かけ前にチェックしてくださいね。

 

【暑さ・寒さ対策】

比較的過ごしやすい秋ですが、暑かったり寒かったりと気温が安定しない季節でもあります。

公園へ行く前には天気予報をチェックして、その日の気温に合った服装を心がけましょう。

 

・急に寒くなる夕方は控えて、暖かい日中に行く

・気温の変化に備え、着替えや上着を持って行く

などの工夫が必要です。

 

 

【紫外線対策】

日差しは柔らかいですが、秋の始まりはまだまだ紫外線が多いようです。

帽子や日焼け止め、日除けなどで赤ちゃんを紫外線から守ってあげましょう。

 

 

【虫対策】

外で過ごすことが多い秋は、虫に刺されるリスクも高くなります。

蚊は11月頃まで活動していることもあるため、秋でも虫対策をしっかりしたいですね。

 

まとめ

過ごしやすく外での遊びが楽しい秋は、赤ちゃんと公園へ出かけましょう。

四季を感じ、秋ならではの楽しみを見つけるのは赤ちゃんにとってとても良い経験になります。

美しい自然の中で過ごすと、ママのリフレッシュにもなりますよね。

 

暑さ寒さが落ち着く秋は、赤ちゃんの公園デビューにもぴったりです。

赤ちゃんの体調や紫外線・虫対策に気をつけながら、ママも一緒に秋の公園を思いっきり楽しんでくださいね。

この記事を書いたライター

中岡ゆり
中岡ゆり

5歳と2歳の男の子を育児中のママライター。ワンオペの毎日は大変ですが、バタバタと賑やかに過ごしています。 現在はパートをしながら、在宅ライターとしても活動中。ちょっとしたことで不安になり、心配していた0歳児育児。 同じように悩むママたちが、今しかない赤ちゃんとの貴重な時間を安心して楽しめるきっかけになるような記事をお届けしたいと思います。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php