https://babys-care.net/life/

男の子の子育てにおすすめの本は?

男の子の子育て本は必要?

初めての育児は、分からないこと、不思議なことが多いですよね。

そんな時に、助けになるような育児本があれば欲しいという方もいるのではないでしょうか?

 

特に、ママにとって男の子は異性なので考えていることや対策が分からないという方もいるでしょう。

そこで今回は、男の子の子育てにおすすめの本を紹介します。参考にしてみてください。

 

男の子の子育てにおすすめ本の選び方

子育ての悩みを解決に導いてくれる子育て本の選び方を解説していきます。

 

【年齢に合ったものを選ぶ】

対象年齢や目的によって、本の内容が違います。

子どもの対象年齢に合っていないものを購入してしまうと、悩みを解決してくれない可能性もあります。

 

対象年齢が表記されているものを選ぶ、表記されていないものは中を確認して選ぶようにしましょう。

また、育児本によっては子どもの年齢ごとの発達が分かるものもあります。

 

ただし、成長には個人差があるので育児本通りにいっていなくても不安になる必要はありません。

育児本は、目安程度だと参考にするようにしましょう。

 

【悩み事別に選ぶ】

寝かしつけや食事、しつけや健康など様々な種類の育児本があります。

自分の悩みに合った育児本を選ぶといいでしょう。

 

男の子のしつけに困っているママには男の子の叱り方や褒め方、男の子の体のことで悩んでいるのであれば体について書いてある本を選ぶなどと、悩みに合った子育て本を選んでください。

 

総合的に書いているものもいいですが、より具体的な悩みの解決には、悩み直結した本がおすすめですよ。

 

男の子の子育てにおすすめの本5選

【男の子の一生を決める0~6歳までの育て方】

著者:竹内エリカ

著者の竹内エリカさんが、20年間で12,000人の子どもをみて培った、男の子に合った育て方が書かれています。

男の子は女の子に比べると「好奇心旺盛・ワンパクな子」が多い傾向にあり、特に2~4歳の間は手がかかることも。

 

こちらの本では、0歳は「好奇心」、1歳は「やる気」などと、心の育て方を年齢別に7つのステップに分けて、男の子に合った子育ての情報がたくさん書かれています。

異性の男の子の気持ちが分からないというママでも、男の子の気持ちが理解できるようになるかもしれませんよ。

 

【はじめてのパパ&ママの0~6歳の男の子の育て方】

著者:渡辺とよ子

遊びと発達、男の子のイベントから、0~6歳の子どもに要注意の怪我や、病気のことなど幅広く書かれています。

 

ママだとわからないことばかりの、おちんちんのケアや病気、男の子のトイレトレーニングのことも書かれているのでこの1冊があれば安心できるかもしれませんね。

また、0~2歳の育ち方を、標準、スリム、ビッグの3タイプの体型に分け、2年間の成長を見比べることもできるので、自分の子どもに合った成長を確認できますよ。

 

【男の子の育て方】

著者:諸富祥彦

こちらの本は、0~6歳、7~12歳、13歳からと3つに分けて年齢ごとの関わり方が書かれています。

乳幼児期だけでなく、小学校や中学校などに入ってからの悩み事もサポートしてくれます。

 

また、具体的な会話例などもたくさん記載されているので、「いたずらをしているのに、どう声を掛けていいのかわからない」など困っている方は、すぐに真似をして実践できそうです。

 

【男の子のしつけに悩んだら読む本】

著者:原坂一郎

著者は保育士経験23年。

男の子は、女の子と比べると言うことを聞かない、落ち着きがない子が多い傾向があるようです。

いくら叱っても同じことを繰り返してしまう、男の子の行動を変えるためにはどうすればいいのか、具体的に必要なことが書かれています。

 

また、男性の著者で、男性目線で書かれているので自分とは異なった目線を感じることができますよ。

 

【0~6歳最新版 赤ちゃんと子どもの病気・ホームケア事典】

著者:岡本光宏

子どもの緊急時に慌てないように、病気やホームケアの基礎知識や対処法がたくさん書かれています。

男の子は体を動かすことが好きな子が多いので、怪我をすることもたくさんあるかもしれません。

 

怪我だけでも、落ちた、転んだ、目を怪我した、歯が折れた、動物や虫に噛まれたなど、たくさんの怪我の対処法などもあります。

発熱や鼻水、咳などよくある症状別に、受診の目安やかかりやすい病気も書かれており、予防接種の受け方やスケジュールの立て方、よく処方される薬の使い方まで丁寧に解説されていますよ。

 

気になったときに調べることもでき、受診の目安もわかるのでお家に1冊あると安心できるかもしれませんね。

 

まとめ

ママにとっては、男の子は異性。

そのため、子どもの考えていることが分からない!と思うこともあるかもしれません。

そんな時は、今回紹介した本を読んでみると悩みも解決に導いてくれるでしょう。

 

男の子に効く𠮟り方や褒め方がわかると、今までよりも育児が楽になる可能性もあります。

発達や成長のことだけでなく、病気や怪我の子育て本もあれば安心できるかもしれませんね。

男の子におすすめの子育て本の助けを借りながら、日々の子育てを頑張りましょう。

この記事を書いたライター

村上あやみ
村上あやみ

5歳、3歳、0歳の三兄弟を育児中のママライター。関西在住で元気いっぱいの息子たちと、笑顔の絶えない家庭を目指し子育て奮闘中!!!幼児・0歳児の子育て経験を活かし、新米ママやプレママさんが安心して育児ができるような記事をお届けします。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php