https://babys-care.net/life/

赤ちゃんのモンキーパンツはいつから?



赤ちゃんにモンキーパンツを履かせよう

モンキーパンツとは、お尻部分に切り替えが付いている、赤ちゃん用のズボンです。

おむつを履いてモコモコしている赤ちゃんのお尻をゆったり包んでくれます。

伸縮性があり、動きやすく、はいはいで膝を付いて進む赤ちゃんや、あんよが始まってO脚歩きをしている赤ちゃんでも動きやすいのが特徴です。

 

モンキーパンツには、お尻の切り替え部分にかわいらしいデザインが施されているものもあります。

はいはいやよちよち歩いている赤ちゃんのお尻が強調されて、とてもかわいらしいですよね。

 

このように、今だからこそ履かせたいモンキーパンツですが、生後何ヶ月くらいから履かせられるのでしょうか?

また、成長に合わせてストレートのパンツに移行していく時期も気になるところですよね。

そこで今回は、赤ちゃんの「モンキーパンツ」についてまとめてみました。

 

赤ちゃんにモンキーパンツを履かせるのはいつ?

モンキーパンツを履かせる時期については、特に生後何ヶ月頃が良いという明確なものはありません。

赤ちゃんの成長に合わせて以下の時期を目安に検討してみましょう。

 

【寝返り時期】
赤ちゃんによって成長に個人差がありますが、生後5~6ヶ月頃に寝返りが始まります。

体をよじるようになると、ロンパースではボタンを閉めるのが大変なこともあるでしょう。

 

まだお座りができない時期なので、セパレートタイプの服に移行するのはちょっと早いかもしれませんが、動いておむつ替えが大変になるようでしたら、セパレートタイプに切り替えるのもおすすめです。

この時、ズボンはモンキーパンツを履かせてあげると、お尻周りがゆったりしているので履かせやすいですよ。

 

 

【お座り時期】

赤ちゃんの腰がすわる生後7ヶ月頃には、上下に分かれた服を用意するママが多いようです。

着替えも楽になりますし、赤ちゃんのずりばいが始まると、ロンパースでは動きを妨げることもあります。

トップスなどと一緒に、モンキーパンツを選んであげるといいかもしれません。

 

 

【サイズアウトも視野に入れて】
赤ちゃんの成長にもよりますが、60~70cmの服は、あっという間にサイズアウトしてしまうもの。
サイズ80cmでしたら、はいはい時期からあんよの時期まで長く履くこともできますので、赤ちゃんの成長と服のサイズを見て、購入時期を決めてもいいでしょう。

 

すぐにサイズアウトするのが勿体ない…と、あまり大きいサイズのモンキーパンツを履かせると、ダボダボしすぎて逆に赤ちゃんの動きを妨げることになってしまいます。

動きが特に活発になる1歳前後の時期は、ジャストサイズの服を選んであげてくださいね。

 

赤ちゃんのモンキーパンツはいつまで?

モンキーパンツは赤ちゃんのズボンですので、ある程度成長してくると販売されているサイズがなくなってきます。

メーカーにもよりますが、60~95cmくらいの商品が多いようです。

そのため、履かせる目安としては、2歳くらいまでがいいでしょう。

 

赤ちゃんは生まれてから2歳くらいまでは膝を外側に開くO脚歩きなので、お尻に切り替えがついているモンキーパンツが適しています。

それ以降の幼児期になると、成長するにつれ足もX脚になっていくので、モンキーパンツでは合わなくなってきます。

モンキーパンツのサイズアウトに合わせて通常のストレートパンツに切り替えていきましょう。

 

赤ちゃんに合ったモンキーパンツ選び

赤ちゃんのためのモンキーパンツを選ぶポイントを押さえていきましょう。

 

【ジャストサイズのものを選ぶ】

モンキーパンツのサイズは、赤ちゃんにぴったりで動きやすい物を選びましょう。

先述したとおり、大き過ぎると赤ちゃんの行動を妨げてしまう原因になってしまいます。

また、歩行が安定しない時期ですので、裾を踏むと転倒の原因にもなります。

 

 

【季節に合わせてパンツの丈を選ぶ】

モンキーパンツには丈の種類がいくつかあります。

 

・10分丈…足首までしっかりカバーしてくれるので、寒い時期におすすめです。

 

・7分丈…足首が出ているので、赤ちゃんが動きやすいのが特徴。暑い季節や、室内で過ごすときに向いています。

膝はしっかりカバーしてくれるので、はいはい時期の赤ちゃんにもおすすめです。

 

・5分丈…半ズボンタイプです。特に暑い季節に履かせてあげましょう。

 

 

【保温性を重視して選ぶ】

寒い季節に履くモンキーパンツには、保温性に優れているものもあります。

膝下部分やお尻部分がフリースやボア素材のものでしたら、赤ちゃんも暖かく過ごせますね。

 

まとめ

小さい赤ちゃんにぴったりのモンキーパンツ。

いつから履かせたらいいという明確な時期はありませんが、赤ちゃんの成長や、服の購入のタイミングなどに合わせて試してみるといいでしょう。

 

モンキーパンツは見た目も赤ちゃんらしくかわいらしいですし、機能性にもとても優れています。

おおよそ2歳くらいまで活躍しますので、お気に入りの1枚を探して、赤ちゃんの時期だから楽しめるモンキーパンツを履かせてあげてくださいね。

この記事を書いたライター

斉藤亜依
斉藤亜依

4歳と2歳のやんちゃ娘を育児中の元保育士。現在は旦那の自営業を支えながらも、保育や子育ての経験を活かせる仕事がしたい!と強く思い、上の子の出産を期にライターの仕事をしています。 ワ―ママ×ワンオペ育児でキツイと感じることもありますが、同じように仕事や育児に奮闘するママに寄り添えるような記事をお届けしたいと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php