https://babys-care.net/life/

赤ちゃんのロンパースはいつまで?



赤ちゃんとロンパース

赤ちゃんの服には、肌着を含めて様々な種類のものがあります。

「ドレスオール」や「カバーオール」、「2wayオール」、そして今回ご紹介する「ロンパース」。

たくさんの種類があるゆえに、買ってみたはいいものの一体いつまで着せればいいの?と悩んでしまうママは多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、赤ちゃんの服の中でも比較的長い期間着せられる「ロンパース」について、いつまで着せているママが多いのかをまとめました。

 

ロンパースとはどんな服?

【ロンパースとは?】

ロンパースとは、上下がつながっている赤ちゃんの服のことです。

股下にスナップボタンがついていて、おむつ替えの時はスナップボタンを外すだけで交換することができます。

ロンパースには、長袖・半袖・ノースリーブのものがあり、洋服としてはもちろんのこと肌着として使用可能なものも多いです。

前開きや横開き、そしてかぶりタイプがあり、前開きや横開きものなら首が据わる前からでも着ることができます。

 

【ロンパースとカバーオールの違い】

ロンパースと似ているもので、カバーオールという服もあります。

ロンパースとカバーオールの違いは、メーカーによっても違いがありますが、足を覆っているかそうでないかで分けられることがあります。

ロンパースは布部分が股下までと丈が短く、足部分は全て出ているものが多いです。

そのため、洋服として真夏以外の時期に着せる場合は、レッグウォーマーやレギンスと合わて着せる必要があります。

一方で、カバーオールは足首の辺りまで布があるため、1枚でコーディネートが完成します。

 

赤ちゃんにロンパースはいつまで?

赤ちゃんにロンパースは一体いつまで着せるものなのでしょうか。

「いつまでに卒業しなければいけない」という決まりはありませんが、多くのママが以下のタイミングでロンパースを卒業することが多いようです。

 

【赤ちゃんの運動面の発達に合わせて】

赤ちゃんが歩き出した頃に、ロンパースを卒業するというママはとても多いです。

というのも、赤ちゃんが歩き出すと、ロンパースより上下別れたセパレートの服の方が動きやすいという理由があります。

また、つかまり立ちができるようになれば、おむつ替えも立った状態で行えるので、便利だった股下のスナップボタンが逆に邪魔に感じてしまうこともあります。

 

【服のサイズアップのタイミングで】

赤ちゃんの成長スピードによりますが、ロンパースを着るのは50~70センチの服を着用する時期の赤ちゃんです。

70センチは、平均的にみると、生後6ヶ月~11ヶ月ぐらいの赤ちゃんのサイズ。

70センチがきつくなり、80センチの服へサイズアップするタイミングで、ロンパースを卒業し、セパレートの服を買い揃えるママも多いようです。

 

【保育園入園のタイミングで】

保育園によりますが、ロンパース禁止の保育園も多くあります。

ロンパース禁止の理由としては、

 

・トイレトレーニングの際に濡れてしまう

・赤ちゃんが動き出すと着替えに少し時間がかかる

・自分で着脱できない

 

などがあります。

そのため、保育園入園のタイミングでロンパースを卒業した、という声も。

洋服だけでなく、ロンパースタイプの肌着も、保育園によっては禁止のところもあるため入園前には必ず確認しておくことをおすすめします。

 

【肌着は長期間重宝することも】

洋服としてのロンパースは早い時期で卒業しても、肌着タイプのものは長期間活躍することもあります。

ロンパースはお腹をしっかりと守ることができるので、体を使った遊びをしたり抱っこをしてもお腹が出る心配がありません。

また、寝ている時に布団を蹴ってしまったりパジャマがはだけてしまっても、ロンパース肌着によってお腹はしっかりと守られていて安心です。

 

ロンパースタイプの肌着は、メーカーにもよりますが90センチや95センチまでサイズ展開されていることもあります。

そのため、保育園に通っていなかったり寝ている間だけは2歳くらいまでロンパース肌着を着ている子もいますよ。

 

【「なるべく長く着せていたい」という声も】

ロンパースは、赤ちゃんの時期ならではの可愛らしさを感じられる服ですよね。

そのため、「なるべく赤ちゃんのかわいい時期を、長く感じていたい」と感じているママは多いようです。

セパレートの服は、ロンパースを卒業したらこれからずっと着ていく服ですが、ロンパースは今だけの特権。

赤ちゃんが成長したら、全ての服をセパレートに切り替えるのではなく、ルームウェアとして数着着せるのも赤ちゃん感が出て可愛いですよ。

 

まとめ

赤ちゃんの特権でもあるロンパース。

いつまでも赤ちゃんらしさを堪能したい!というママもいれば、できるだけ早めに大人っぽい服を着せたい!というママもいます。

サイズが許す限りは、いつまで着せるのかはママの自由でもありますが、赤ちゃんが動きにくそうな素振りを見せていたりしたらセパレートに切り替えてあげると良いでしょう。

 

赤ちゃんのロンパース姿はとてもかわいらしく、この時期にしか見ることができないので、ぜひその姿をたくさん写真や動画におさめておいてくださいね。

この記事を書いたライター

小橋 まな
小橋 まな

2歳の娘を育児中のママライター。出産前は子供がとても苦手だったのに、今では娘を溺愛しすぎてたまに我に返ることもあるほどです。育児休暇後職場復帰の予定が、実父の体調不良をきっかけに退職し在宅ライターの道へ。心配性で神経質になってしまった0歳児育児の過去の自分を振り返り、ママたちが安心して育児ができるような記事をお届けしたいと思います。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php