https://babys-care.net/life/

仕事と子育てを両立させるための働き方

仕事と子育ての両立は思った以上に大変

仕事と子育てを両立させることは、思った以上にたくさんの試練があります。
赤ちゃんを生んで、仕事に復帰したママのほとんどが「想像以上の大変さだった」と思っていることでしょう。

 

そこで今回は、子育てをしながら働くママたちはどのようなことを大変と感じているのか、そして仕事と子育てを両立させる働き方についてご紹介します。

 

子育てをしながらの仕事は何が大変?

【子どもの体調不良の対応】
働くママの悩みの中でも最も多いのが、子どもの体調不良時の対応です。

 

特に子どもが保育園入園直後は、「保育園の洗練」と呼ばれるほど風邪をはじめとしたたくさんの病気をもらってきます。
保育園入園とママの仕事復帰の時期が重なる場合、仕事復帰をしてすぐに仕事を休むということになり、ママの精神面でもかなりつらくなるでしょう。

 

子どもの年齢が低ければ低いほど、免疫力も低いため、RSウイルスや手足口病など、流行りの病気は一通りかかってしまうという子も珍しくありません。
会社へ保育園からお迎え要請の電話があると、仕事に区切りをつけて迎えに行かなければならないため、ママは思ったように仕事を進められれずストレスに感じてしまうことも。

 

可愛いわが子が体調不良で苦しんでいるのに、「またお休みなのか」とため息をついてしまう自分自身が嫌になってしまう、と自己嫌悪に陥ってしまうママもいるようです。

 

【子どもとの時間がとれない】
仕事をしていると、なかなか子どもとの時間が取れずに悩むママもいます。
朝起きてから家を出るまではとても慌ただしく、また帰宅後もすぐにお風呂や夕食の支度があるため、仕事のある日は思うように子どもの要求に応えてあげられないことが多いでしょう。

 

慌ただしく寝かしつけた子どもの顔を見て「私は何のために仕事をしているんだろう」という気持ちになってしまうといった声もありました。

 

【限られた時間で仕事をこなさなければならない】
子育てをしていると、子どものお迎えの時間などがあるため、必ず帰らないといけない時間が決まっています。
子どもが生まれる前までは、仕事が終わらなければ残業や休日出勤をして調整ができたかもしれませんが、子どもがいるとそういうわけにもいきません。

 

限られた時間内で大量の仕事をこなすのはなかなか難しく、中にはお昼休み返上で仕事をしているといったママもいました。

 

【仕事・子育て・家事で自分の時間がとれない】
仕事と子育て、そしてそれに加えて家事というやるべきことが山積みのママは、なかなか自分の時間をとれません。
自分の時間を確保できないと、知らず知らずのうちにストレスをため込んでしまうことも。

 

ストレスがたまってしまうと、些細なことでもイライラしてしまい、子どもに当たってしまったり、仕事のうえでの支障が出てしまう可能性もあります。

 

仕事と子育てを両立させるための働き方

【周りの理解を得る】
子育てをしながら働いているというのを、周りにしっかりと理解してもらうことが大切。
残業はできないこと、体調不良や子どもの園行事などでは会社を休まざるをえないことなど、あらかじめ説明をして理解してもらいましょう。

 

しかし、「子どもがいるんだから当たり前でしょ」などといった偉そうな態度をとるのは良くありません。
「子どもがいるから仕方ない」というのは、本人ではなく、周りが気を遣ってかけてくれる言葉です。

 

残業や休日出勤など、時間的な協力はできないかもしれませんが、それ以外のところで人一倍努力をしましょう。
そういったママの姿勢を目にすることで、周りも自然とママのことを理解し、協力してくれるようになりますよ。

 

【勤務形態の変更・部署異動をする】
例えば、正社員のフルタイムで働いているママは、可能なようならば時短勤務にする、またはパートに切り替えるといったこと考えてみても良いでしょう。
激務な部署であれば、少し心にゆとりを持てる部署に異動願を出すのも方法の1つです。
また、パートで働いているママは、就業時間を短くできないか上司に掛け合ってみても良いかもしれませんね。

 

【転職を視野に入れても】
仕事と子育ての両立がどうしても難しい場合は、転職を視野に入れてみても良いでしょう。
「転職」というと、今まで積み上げてきたキャリアが崩れてしまうように感じるママもいるかもしれません。

 

しかし、子どもが成長すれば手はかからなくなりますが、部活やクラブ活動、塾や習い事などの送迎など、親が関わらなければならない場面は形が変わってきます。
そんな時に、ママの状況をしっかりと理解してくれる職場で働くということはとても重要となってくるでしょう。

 

まとめ

仕事と子育ての両立をさせるのは、働くママにしか分からない大変さがあると思います。
職場の仲間や、パパなどから理解や協力を得られずに苦しい思いをしているママもいるでしょう。
本当に毎日お疲れ様です。

 

働くママが仕事と子育てを両立させる秘訣は、「完璧を求めない」こと。
手作りの料理を出せなくても、部屋が多少散らかっていても、周りが残業をしているのにお迎えのために帰らなくてはいけなくても、仕方のないことなのです。
ママのやれる範囲で、無理なく毎日を過ごしてくださいね。

この記事を書いたライター

小橋 まな
小橋 まな

2歳の娘を育児中のママライター。出産前は子供がとても苦手だったのに、今では娘を溺愛しすぎてたまに我に返ることもあるほどです。育児休暇後職場復帰の予定が、実父の体調不良をきっかけに退職し在宅ライターの道へ。心配性で神経質になってしまった0歳児育児の過去の自分を振り返り、ママたちが安心して育児ができるような記事をお届けしたいと思います。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php