https://babys-care.net/life/

出産後の転職はどうやって始める?

出産後の転職はどうやって始める?


出産をきっかけに転職するママもいる?

働くママの中には、出産後に転職を考えたり、実際に転職をしたというママもたくさんいます。
理由はいろいろあると思いますが、育児と仕事の両立というのもひとつ、大きな理由となっています。

 

妊娠前に働いていた会社で、育休後も仕事をしたいと考えていても、会社や職場の環境によっては、育児と両立するのが難しいこともあります。
出産後のママが以前の仕事に復職して妊娠前のようには働くことができず、会社を辞めて転職することもあります。

 

仕事の業種を変えたり、時短勤務ができる仕事にするなど、転職の際は職種や勤務時間を見直すことも多いようです。
では実際に、出産後の転職はどのように、どんな点に気を付けて進めれば良いのでしょうか。

 

出産後転職を考える理由はどんなこと?

育休が終わっても、赤ちゃんにはまだまだ手がかかります。
子育てをしながら、妊娠前と同じようなペースで仕事をするのは大変難しいようです。

 

保育園などに無事入れたとしても急に熱を出したりするため欠勤や遅刻、早退も多くなり、残業も無制限にはできなくなります。
会社や職場で手厚いサポートがあれば、仕事と育児を両立できますが、そうでない場合は両立が難しくなることもあります。

 

出産後、子育て中のママに対して、遅刻や早退、休みなどにフレキシブルに対応できる環境が整っていない場合や、妊娠前と同様の業務量や勤務時間を求められてしまった場合、転職につながることがあるようです。

 

また、仕事より育児を優先したいというのもママの転職理由になります。
「なるべく子どもと一緒にいる時間を増やしたい」、「子どもに何かあった時にすぐに対応したい」と、自宅近くで働くため転職することもあります。

 

出産後の転職先の探し方

では、出産後に転職したいと思ったら、一体どこで職探しをすれば良いのでしょうか。

 

【民間の転職サービスサイト】
まず、気軽に始められるのは、民間の転職サービスサイトで探すことです。
民間の転職サービスは、スマホひとつで隙間時間に手軽に職探しできて便利ですね。

 

【ハローワーク】
保育園や自宅近くで転職を考えているなら、地域に密着した情報が多いハローワークがおすすめです。
お住まいの地域によっては、キッズルームがあるなど、ママのためのサービスに特化したマザーズハローワークもあります。

 

【自分の目で選ぶ】
広告や人からの紹介などを通じて自分で探す方法もあります。
自分の目で会社や職場をしっかり確認して探すのは、時間や手間がかかりますが、納得のいく転職になりそうです。

 

出産後の転職のデメリットは?

転職には、良い面ばかりではありません。デメリットもしっかり見極めてから臨めると良いですね。

 

【デメリット① 環境の変化】
新しい環境で初めからやり直すのは大変です。人間関係もゼロから、となるとストレスが増えてしまう可能性もありますね。

 

【デメリット② 年収】
転職先や、元のお給料にもよりますが、年収が下がってしまう場合もあります。

 

育児と仕事を両立することを前提に、今の会社や職場の環境と、新しい仕事や職場に慣れる苦労や年収とを天秤にかけて、転職を思いとどまった、というママもいるようです。

 

転職をするかどうか迷っている時は、年収が下がっても、新しい職場で慣れるのに苦労するなどのデメリットがあるとしても、育児と両立するために会社や仕事を変えたいという思いが強いか、自分の気持ちをしっかり見極めてみると良いでしょう。

 

転職前のリサーチはどこまで必要?

転職をしてから後悔することの無いように、転職前には、リサーチしておいた方が良いことがあります。

 

実際に出産後に転職した多くの先輩ママたちが知っておきたかったことは、「転職先の社内の環境」だったそうです。

 

社内で働いている人の話を聞く機会などが無いと、社風や人間関係などのリアルな環境を知ることはなかなか難しいものです。
ですが、転職してから想像と違う、と思っても簡単に辞めることはなかなかできません。

 

そうならないように、できる限り、友人や知り合いなどのツテを頼って、転職先で働いている人がいないか探したり、口コミサイトを確認したりしてみましょう。
事前に転職先のリアルな声を知ることができるかもしれません。

 

まとめ

育児と仕事の両立をするための働き方や、会社と職場のサポートに悩み転職を考えたときは、年収の減少や新しい職場環境へ慣れる苦労と現状の職場の環境を良く比べて、どちらが自分に合っているか見極めてからにしましょう。

 

転職した方が良いのか、今の会社にとどまるのかは、どのような形で育児と仕事の両立をしたいか、引いては家族やママ自身の人生を選択することになります。

 

大きな決断ですが、実際に転職をしたママたちは、働き方を変えて良かったと感じていることも多いようです。
思い切って転職することで良い結果が得られるかもしれません。

 

出産後の転職で、仕事と育児を両立させる、仕事より育児を優先させる、どちらも素晴らしい選択だと思います。
出産後も働きたいママが、転職で思い通りの仕事や会社環境が見つかり、育児と上手にバランスを取りながら輝くワーママになれるといいですね。

この記事を書いたライター

月子
月子

親の病を機に九州へ舞い戻る一児のママライター。 おかしな方言の使い方をする子どもに笑い、癒されながら、バタバタ過ごす毎日です。 趣味は料理とベランダ菜園。育てたものはおいしく食べています! 心がほっとするような、楽しく役立つ情報をたくさんお届けしていきたいです。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php