https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

旅行が子育てにもたらす効果

旅行が子育てにもたらす効果

旅行が子育てにもたらすメリットとは

家族旅行は子どもだけでなくパパもママにも刺激となり、何より思い出を作ることができます。
子連れでの旅行は大変な面もありますが、実はメリットがたくさんあります。

 

旅育(たびいく)といって、旅行を通して様々な経験をし、子どもの成長につなげるという考え方があります。
普段の勉強だけではなく、実際に旅行して本物に触れることが重要だと近年特に言われています。
旅行が子育てにもたらすメリットを知って、まずは家族旅行を計画してみませんか。

 

【メリット①本物に触れ何に関心があるかを知るきっかけに】

旅行は、日常ではなかなか出会えることのできない自然・乗り物・芸術・食べ物と出会うきっかけにもなります。
本物に触れることで、五感が働き想像力や感受性を刺激してくれます。
子どもだけでは新しい物が理解できない場合が多いので、大人がまずは関心を持って教えてあげましょう。

 

【メリット②家族だけの時間を共有できる】

共働きの家庭が増えて、家族揃ってゆっくり過ごす時間が少なくなっているケースもあると思います。
また、家事などに追われて、意識していないとつい親子のコミュニケーションが気薄になってしまう場合もありますよね。
旅行では家族が一緒に同じ体験をすることができるため、楽しい時間を普段よりも長く共有することができます。

 

【メリット③大人も気分転換になる】

普段の忙しさに加え、気分転換ができていない方も多いのではないでしょうか。
日常から少し抜け出すことによって、大人も気分転換をすることができます。
気分を旅行でリセットすれば、帰宅してからの子育ても少し気楽になるかもしれません。

 

【メリット④子どもの一生の思い出に】

赤ちゃんは旅行をしても、もしかしたら成長と共に忘れてしまうかもしれません。
しかし、旅行の写真を残して飾ることで、家族の楽しい思い出をいつでも振り返ることができます。
ある程度会話ができるようになった頃に、旅行の思い出を振り返って教えてあげましょう。
自分が行き、見た経験があると知ることが、興味を持つきっかけにもなるかもしれません。

 

子育て中の旅行はいつから行ける?

子育て中の旅行にはたくさんの利点がありますが、産前産後は体調などの面で心配なため、旅行をセーブすることも増えますね。
産後、体調が落ち着くと旅行にも行きたくなってきます。では実際に、赤ちゃんを連れての旅行はいつ頃から大丈夫なのでしょうか。

 

【国内の場合は?】
個人差はありますが、生後4〜5ヶ月くらいで、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチンや4種混合ワクチンが2回接種が終わり、首がしっかりとすわった頃を目安にしましょう。
生後3ヶ月くらいまでだと、予防接種が済んでいないため感染症のリスクがあるので控えた方が安心ですし、授乳やおむつ替えなどで慌てる場面も多く負担になってしまうこともあります。

 

【温泉の場合は?】
人気の高い温泉ですが、赤ちゃん連れで行く場合は「何歳以下の入浴禁止」や「おむつが取れていない乳幼児は禁止」などの制限がある施設が多いようです。
着いてから後悔することのないように、事前に確認をしておきましょう。

 

【海外の場合は?】
国内よりもハードルの高い海外ですが、航空会社によっては生後8日目以降の赤ちゃんは飛行機に乗ることができると定められています。
ただし新生児でもパスポートが必要です。
自治体にもよりますがパスポートの発行には最短でも1週間程度かかります。
また、国内旅行と同様に赤ちゃんの生活リズムが整っていないと、飛行機での時間や現地でも苦労する可能性が高いです。
親戚の海外挙式などの特別な理由がない場合は、海外旅行に行くのは生後半年以上経ってからがおすすめです。

 

子育て中の旅行に必須の持ち物

赤ちゃんや子どもを連れての旅行は、荷物も多く、また現地で急に調達するのは難しい物もたくさんあります。
準備をしっかりして対策をしておきましょう。

 

【忘れずに持っていく持ち物】
・母子手帳
・健康保険証
・乳幼児医療証
・授乳ケープ(母乳育児の場合)
・抱っこ紐
・移動時に遊べるおもちゃ
・体温計
・おむつ
・赤ちゃん用の食べ物と飲み物
など

 

いつものおでかけの際に持っていく物はもちろんですが、もしもの時に備えて準備をしておくと安心です。
また、特におむつやミルクなどは思ったサイズや銘柄が手に入れにくいこともあります。
いつもより多めに持っていき、困ることのないようにしましょう。

 

まとめ

旅行の計画は楽しくて、つい予定をたくさん詰め込んでしまいそうですよね。
ですが、旅行先では普段よりも多くのイレギュラーなことが起こる可能性が高いもの。
予定は詰め過ぎずゆったりと過ごせるように工夫しましょう。

 

旅行は子どもにとって、とてもたくさんのメリットがあります。
準備や現地での予定外の事態など、大変な面もあるかもしれませんが、楽しい時間を家族で共有することは、何よりも幸せなことですね。

 

赤ちゃんが旅行のことを忘れても、パパやママには一生の思い出となって残ります。
子育ての息抜きにもぜひ、家族旅行を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたライター

おがわ みなみ
おがわ みなみ

関西在住で一児の母です。 子育てをしながら仕事も両立したいと思い、在宅ライターを始めました。 日々、子供と楽しく暮らせるよう工夫することが大好きです。 新米ママやプレママさんのお役に立てるような記事をお届けします。よろしくお願いします。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php