https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

時期別!赤ちゃんのハロウィン離乳食

時期別赤ちゃんのハロウィンの離乳食

赤ちゃんとハロウィンパーティしよう!

最近は日本でもハロウィンのイベントを楽しむ方も増えてきましたよね。さまざまな楽しみ方がありますが、一番手軽なのがハロウィンらしい料理を食卓に並べ、おうちパーティをすること。小さな赤ちゃんがいる家庭でも取り入れやすいですよね。

 

離乳食でもハロウィンらしいメニューが作れますよ。今回は離乳食の時期別に、おすすめのハロウィンメニューのレシピをご紹介します。

 

【離乳食初期】ハロウィンレシピ2選

ハロウィンといえばかぼちゃ。かぼちゃは離乳食初期から食べられる食材です。栄養も満点で、β-カロテン、ビタミンC、食物繊維などが多く含まれています。煮ると柔らかくなりすりつぶしやすく、甘いので赤ちゃんにも食べやすいでしょう。そんなかぼちゃを使った離乳食初期のレシピをご紹介します。

 

【かぼちゃのペースト】
初めてかぼちゃに挑戦する赤ちゃんや、かぼちゃが大好きな赤ちゃんにおすすめなのは、シンプルなかぼちゃのペーストがおすすめです。味付けをしなくても、かぼちゃの甘みでおいしく食べられます。
1.かぼちゃの種を取って皮を剥き、鍋で茹でやすいサイズにカット
2.柔らかく茹で、白湯を少しずつ加えながらペースト状にして完成

 

【かぼちゃとほうれん草のスープ】
ほうれん草も離乳食初期から取り入れることの多い野菜の1つ。そんな緑のほうれん草をオレンジのかぼちゃと組み合わせれば、ちょっぴりダークなハロウィンらしい色のスープができます。
1.かぼちゃのペーストと、ほうれん草のペーストを鍋に入れ、混ぜ合わせる
2.鍋を弱火にかけ、少しずつ白湯を加える
3.水溶き片栗粉を入れ、とろみをつけたら完成

 

【離乳食中期】ハロウィンレシピ2選

離乳食中期には初期よりも食べられる食材の幅が広がっていることが多いので、いくつかの食材を組み合わせたメニューに挑戦してみましょう。

 

【ツナとかぼちゃのチーズグラタン】
オイル不使用のツナとかぼちゃを合わせて、ヘルシーながらもたんぱく質のとれるグラタンを作ってみましょう。グラタンの上に海苔などで、ジャックオーランタンの目や口をつければ、簡単にハロウィンらしいメニューができあがります。
1.玉ねぎをみじん切りにする
2.かぼちゃは柔らかく茹でて、つぶす
3.玉ねぎを炒めたら、そこへツナを入れて炒める
4.豆乳とつぶしたかぼちゃを入れ、ゆっくりと混ぜ合わせる
5.耐熱皿に4を入れ、チーズをかけてオーブントースターで焼いたら完成

 

【にんじんソース乗せヨーグルト】
デザートもハロウィンらしいオレンジカラーのヨーグルトを用意しましょう。上に乗せるにんじんのソースで、ヨーグルトの上にお顔を描いてあげてもかわいいです。
1.にんじんをすりつぶし、ペースト状にしておく
2.プレーンヨーグルトの上に、1を乗せれば完成

 

【離乳食後期】ハロウィンレシピ2選

1日3食になる頃の離乳食後期には、手軽に食べられる手づかみメニューがおすすめです。思わず赤ちゃんが触りたくなるほどの、かわいらしいハロウィンレシピをご紹介します。

 

【かぼちゃと豆腐のおやき】
おやきは離乳食期の手づかみメニューの定番メニューですね。大人もおいしく食べられるので、ぜひ作ってみてください。
1.かぼちゃの皮を剥き、柔らかく茹でてつぶす
2.豆腐はそのまますりつぶし、かぼちゃと和える
3.片栗粉を入れ、生地をまとめる
4.目や口、鼻などをストローを使って描き、フライパンで5分程度蒸し焼きしたら完成

 

【紫芋の蒸しパン】
ハロウィンには紫色も似合います。紫芋のパウダーを使った、紫色の蒸しパンに挑戦してみましょう。砂糖不使用でも甘みが出て食べやすいですよ。
1.薄力粉とベーキングパウダーをボウルに入れ、よく混ぜ合わせた後牛乳を入れる
2.1に紫芋パウダーを入れ、混ぜ合わせる
3.マフィン型のカップなどに入れ、蒸し器で10分程度蒸したら完成

 

【離乳食完了期】ハロウィンレシピ2選

完了期には本格的なハロウィンメニューに挑戦してみませんか。見た目も華やかで、赤ちゃんも喜ぶメニューをご紹介します。

 

【おばけの星空カレー】
1歳を過ぎるとカレーも食べられるようになります。そんなカレーを工夫して、かわいいハロウィンプレートを作ってみましょう。
1.完了期の赤ちゃんが食べられるカレーを作る
2.ごはんをおばけの形に象って作り、お皿に乗せる
3.おばけに海苔で目や鼻をつけ、その周りにカレーをよそう
4.別茹でした星型にくりぬいたにんじんを、おばけの周りに飾ったら完成

 

【ジャックオーランタンのオムライス】
ハロウィンといえば、ジャックオーランタン。大きめにオムライスを作って、ジャックオーランタンの顔にしましょう。
1.ケチャップライスを丸型にまとめ、そのライスを薄焼き卵で包むように乗せる
2.包丁で薄焼き卵をそっと顔を描くように、切り取る(切り取った部分は中のケチャップライスが見えるように)
3.周りにケチャップで”HAPPY HALLOWEEN”などとメッセージを書いて完成

 

まとめ

離乳食にもハロウィンらしいメニューを取り入れて、家族みんなでハロウィンを楽しんでみるのもいいですね。今回ご紹介したレシピ以外にも、ハロウィンのメニューはたくさんあります。さまざまにアレンジを加えて、パーティの準備をしてみてください。

この記事を書いたライター

おかだ うみ
おかだ うみ

11歳、6歳の兄弟を育児中のママライター。うどん県出身、お蕎麦の美味しい北陸在住。趣味はカフェ巡り、キャンプ、音楽鑑賞。子どもたちとの些細なできごとを100%楽しめるような毎日にしたい!と日々模索中。その中で学んださまざまな情報をお届けできたらと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php