https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

赤ちゃんの成長の記念に手形アートを

赤ちゃんの成長の記念に手形アートを

赤ちゃんの成長を表す手形

赤ちゃんの成長記録や記念になる手形を残してあげるパパやママが増えています。赤ちゃんの小さな手形は、飾るだけでも可愛いアートです。
赤ちゃんの手形を残してあげるのは、大きくなった時のわが子の思い出にもなります。

 

赤ちゃんの手形には種類があり、赤ちゃんの手形を使ったアートも流行っています。
赤ちゃんの成長記録にもなる記念の手形には、どんな種類があり、手形アートとはどんなものかまでご紹介します。

赤ちゃんの手形作りと成長記録

赤ちゃんの手形はどうやって作り、成長記録として残すにはどうすれば良いでしょうか。

 

【手形の種類】
赤ちゃんの手形の作り方は、手形の取り方によって2種類あります。

 

絵の具などを手に塗って紙に押して取る手形
粘土などに押し付けて取る立体的な手形

 

絵の具で取る手形は、簡単に手形アートにアレンジしたり、記録として何枚も取って置いたり、つづってアルバムすることもできます
粘土で取る立体的な手形は、平面的な手形と違う味のある手形です。粘土は、失敗してもすぐに取り直すことができるのも良い点ですね。
しかし、いくつも取るのは大変ですし、かさばるので生まれたての時や1歳の誕生日の時など、特別な時の手形を記念に残すのに向いています

 

【赤ちゃんの手形はツールで簡単に取る】
赤ちゃんの手形を作るためのツールが、販売されています。どうやって作ればよいか迷う時は、ツールを購入して作ると簡単に手形が作れておすすめです。
色々な種類があるので面白いものを探してみましょう。

 

【赤ちゃんの成長記録・手形アルバム】
赤ちゃんの手形を誕生日のたびに取ってつづれば、手形のアルバムが完成します。
兄弟姉妹が生まれれば、取った手形を並べてスクラップし、マスキングテープやリボンシールでデコレーションし、文字を書き込めば素敵な兄弟姉妹の手形アルバムができます。

 

これなら、手形を見ながら成長を実感できて、その年の思い出も共によみがえります。赤ちゃんの手形アルバムは、赤ちゃん成長や思い出の記録にピッタリですね。

赤ちゃんの手形アートのおすすめは?

流行りの赤ちゃんの手形アートは簡単で、センス次第で色々なものが作れます。赤ちゃんだけではなく、家族みんなの手形も入れれば、一層思い出深いものができあがるでしょう。作る時は、記録や記念になるように、表か裏に日付も一緒に入れることをおすすめします
「どうやって作れば良いかわからない」というパパやママのために、いくつか参考になる手形アートの作り方をご紹介しますので、ぜひ挑戦して作り額に入れて飾りましょう。

 

【ゾウ親子】
パパとママと赤ちゃんの3人で作れる家族の手形アートが、ゾウ親子です
パパの右手とママの左手と赤ちゃんの片手(左右どちらでも可)に、それぞれ違う色の絵の具をつけます。パパとママのゾウが向き合うように紙に押して手形を取り、赤ちゃんゾウが間に入るように手形を押します。上下逆にひっくり返し逆さまの手形を親子のゾウに見立て、目や耳、鼻の筋やしっぽ足の爪などをそれぞれ描き足して完成です。

 

目鼻立ちを描き足す時は、パパやママ、赤ちゃんの性格が出るように表現して描くと、面白いものに仕上がります。明るくポップな背景をセンス良く描き足したり、シールやマスキングテープなどを使ってデコレーションしたり、楽しんで作ってみましょう。

 

【幸運の赤ちゃんの手の四つ葉クローバー】
赤ちゃんの両手に緑の絵の具を塗り、四葉のクローバーの葉に見立てて、軽く手首側を開いてカタカナの「ハ」の字型に両手の手形を取り、上下ひっくり返して、また「ハ」の字型に両手の手形を取ります。
ママが緑色で茎を描き足せば、幸運の赤ちゃんの手の四つ葉クローバーができ上がりです。

 

【赤ちゃんのお手手金魚】
台紙を白ではなく青にして、そこに赤や青などの絵の具を塗って取った手形を横に押し、金魚に見立て目やエラを描き足します。手のひらが顔と体、親指が背びれで4本指が尾ひれになります。
背景に水草を描いたり、金魚鉢で囲んだり、ブクブク気泡を描き足したりして、上手に泳いでいる金魚に仕上げましょう。

 

【フラミンゴ兄弟】
兄弟姉妹がいれば、さらに楽しい手形アートが楽しめます
兄弟姉妹それぞれにオレンジとピンクの絵の具を塗り、横向きに手形を取ります。その手形をフラミンゴに見立て、目やくちばし、足を1本描き足します。親指を丸く伸ばして首にし、その先に頭を描き、目とくちばしをつけます。手のひらを体、人差し指から小指までの4本で羽を表現し、下に1本脚を描いてでき上がりです。

 

兄弟姉妹の手の大きさが違うので、並べて押した手形は、まるでフラミンゴの兄弟のように見えるでしょう。首や頭にリボンシールを使って、蝶ネクタイやリボンをつけてあげると可愛いですよ。

まとめ

赤ちゃんの成長記録や記念になる手形の種類や、手形アートはどんなものかまでご紹介しました。

 

家族や兄弟姉妹で手形アートをすれば、成長の記録と思い出の記念を作ることができます。一緒に手形アートを作った思い出も、ずっと心に残ってくれると良いですね。

この記事を書いたライター

月子
月子

親の病を機に九州へ舞い戻る一児のママライター。 おかしな方言の使い方をする子どもに笑い、癒されながら、バタバタ過ごす毎日です。 趣味は料理とベランダ菜園。育てたものはおいしく食べています! 心がほっとするような、楽しく役立つ情報をたくさんお届けしていきたいです。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php