https://babys-care.net/life/

【男の子】1歳の誕生日の飾りつけ

1歳の誕生日は飾りつけをしよう

赤ちゃんの1歳の誕生日は、赤ちゃんが生まれて初めての迎える誕生日。
ママにとっても特別なものですよね。

 

1歳の誕生日の記念としてフォトスタジオでバースデーフォトを撮影する家庭も多いと思いますが、ぜひおうちでも素敵な飾りつけをしてお祝いしてみてはどうでしょうか。
素敵な飾りつけを背景に、家族でホームパーティーをしたり写真撮影をするととても素晴らしい記念になりますよ。

 

しかし、ピンクやお花など、華やかな女の子仕様の飾りつけは思いついても、男の子の飾りつけとなるとなかなかアイディアが浮かばないというママも多いのではないでしょうか。

 

今回は、そんな男の子の1歳の誕生日の飾りつけについて、詳しくご紹介します。

 

【男の子】誕生日の飾りつけのポイント

【ポイント①テーマを決める】
飾りつけをする際、まずはテーマを決めるようにしましょう。
飾りつけアイテムは、とても可愛いものがたくさん売っているため、あれもこれもと買いたくなってしまいます。
しかし、可愛いと思うアイテムを全てそろえると、ごちゃごちゃとしてしまいますよね。

 

まずはどのような飾りつけをしたいのかのイメージを決めてから買い物へ行くようにすると、比較的悩まずに決められますよ。

 

【ポイント②テーマカラーを決める】
飾りつけのテーマを決めたら、次はテーマカラーを決めてみましょう。
もちろん、赤ちゃんらしいポップでカラフルな飾りつけもとても素敵ですが、バランスよく配置をする自信がない場合は基本的には同系色でまとめるのがポイント。

 

・青系なら…水色、青、白、紫、シルバー
・緑系なら…黄緑、緑、白、黄色、ゴールド

 

などが相性の良い色の組み合わせ例です。

 

【ポイント③赤ちゃんの手の届かない位置への飾りつけを】
1歳の赤ちゃんは、様々なものに興味津々です。
いつもと違う飾りつけがされていれば、それらを触りたくなってしまうことでしょう。

 

そのため、なるべく赤ちゃんの手の届かない位置に飾りつけをするのがポイントです。
赤ちゃんが立てる場合は、赤ちゃんの身長以上の壁面を中心に飾りつけをしましょう。

 

しかし、飾りつけと赤ちゃんを一緒に写真に収めたい場合は、あまり高い位置に飾ると赤ちゃんと写真に収まりづらくなってしまいます。
ほどよいバランスを考えながら飾りつけをしてみてくださいね。

 

【男の子】誕生日の飾りつけアイディア

【流行のナチュラルテイスト】
最近流行の、ナチュラルな飾りつけは男の子のママにも人気です。
ドライフラワーやグリーンを基調に、ナチュラルな小物やライトを置いてみても良いでしょう。

 

記念撮影をする場合、フローリングに白やベージュの布を敷いてみると、スタジオ感がアップしますよ。

 

【男の子が大好きな乗り物をテーマに】
男の子といえば、車や電車、汽車などといった乗り物ですよね。
もし赤ちゃんがすでに乗り物に興味を示していたら、乗り物をテーマに飾りつけをしても良いでしょう。

 

例えば、マスキングテープなどを用いて壁に線路を描いて、汽車や電車のウォールステッカーを貼ります。
そのままでももちろん良いのですが、もし余裕があれば今までの成長過程の写真を印刷し、貨物列車のようなイメージでウォールステッカーの上に重ねて貼ってみましょう。

 

飾りつけをしながら、ママ自身も「こんなに大きくなったのね」と思い出を振り返ることができますよ。

 

【男の子だからこそ!シックなモノトーン】
男の子だからこそ、シックなモノトーンの飾りつけも素敵です。
モノトーンの飾りつけの中に、差し色で「HAPPY BIRTHDAY」などと書かれたフラッグやウォールステッカーを使用するとメリハリがつきますよ。

 

赤ちゃん自身も、ネクタイや蝶ネクタイが施されたデザインのスタイをつけて一緒に写真撮影をすると、「赤ちゃんなのに大人っぽい」かわいらしい姿を残すことができます。

 

【男の子】飾りつけアイテムの入手方法

【100ショップを活用しよう】
100円ショップには、誕生日の飾りつけに使用できるアイテムが豊富に売られています。
メッセージフラッグやウォールステッカー、風船など、その場限りの使用のものは100円ショップのものを活用すれば大幅にコストを抑えることができます。

 

【飾りつけセットを活用】
バラエティショップやインターネット通販では、誕生日用の飾りつけアイテムがセットになっているものも多くあります。
1から用意するのが手間に感じたり、飾りつけの自信や時間がないママは、セットを活用しても良いですね。

 

しかし、インターネット通販の場合は、思っていたのと色味や大きさが異なったり、使いたい日に発送が間に合わないということもあります。
そのため、なるべく余裕をもって注文をしておくようにしましょう。

 

まとめ

赤ちゃんの記念すべき1歳の誕生日。
赤ちゃん自身の記憶には残らないかもしれませんが、ママにとっては特別な日でもあります。
ぜひ、素敵な飾りつけをして、今しかないかわいらしい赤ちゃんの姿をたくさん写真に収めてくださいね。

そして赤ちゃんが成長した際に、この日、ママがどんな気持だったのか、写真を見ながら優しく教えてあげられると良いですね。

この記事を書いたライター

小橋 まな
小橋 まな

2歳の娘を育児中のママライター。出産前は子供がとても苦手だったのに、今では娘を溺愛しすぎてたまに我に返ることもあるほどです。育児休暇後職場復帰の予定が、実父の体調不良をきっかけに退職し在宅ライターの道へ。心配性で神経質になってしまった0歳児育児の過去の自分を振り返り、ママたちが安心して育児ができるような記事をお届けしたいと思います。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php