https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

1歳の誕生日におすすめ!離乳食ケーキ

1歳の誕生日のケーキはどうする?

離乳食後期や完了期になると、フルーツや赤ちゃんせんべいなど、おやつを食べる機会も増えてきます。

ちょうどその頃、1歳の誕生日を迎える赤ちゃんもいるでしょう。

でもここでちょっと待って。誕生日のバースデーケーキはどうしますか?

大人が普段食べている一般的なデコレーションケーキには、卵、バター、薄力粉、砂糖、生クリームなどがたっぷり使われています。 さすがに離乳食期の赤ちゃんに食べさせるわけにはいかないですよね。

ですが、赤ちゃんが食べられるケーキも用意してあげたいのが悩みどころ。

そんな時は、ぜひ「離乳食ケーキ」にチャレンジしてみましょう。

離乳食ケーキとは、赤ちゃんでも食べられる、離乳食の素材だけで作ったケーキのことです。最近では1歳の誕生日に作るママが増えています。

オーダーできるケーキ屋さんもありますが、せっかくならママやパパが手作りにチャレンジしてみませんか?

でも、やっぱり難しそう、子育て中で、手間も時間もかけられない…いえいえ、とても簡単なレシピや、簡単なデコレーション、演出方法もご紹介します。

 

離乳食ケーキの作り方①土台を作る

土台とは一般的なケーキでいえば、スポンジにあたる部分です。

離乳食期の赤ちゃん向けにケーキミックスも市販されていますが、食パンやホットケーキミックスを利用する方法も手軽でおすすめです。

 

【食パンを代用する】

〈材料〉

食パン3枚(8枚切)

プレーンヨーグルト

メープルシロップ フルーツ

〈作り方〉

1. ざるにキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを乗せる

2. 1を一晩冷蔵庫で寝かせて水切りヨーグルトを作る

3. 食パン3枚をぞれぞれ丸い形に切り抜く(マグカップやお茶碗などを使うと便利です)

4. 水切りヨーグルトにメープルシロップを加え、混ぜてクリーム状になめらかにする

5. 食パンにヨーグルトクリームを塗り、細かく切ったフルーツを乗せ、3段重ねる

6. バターナイフやスプーンの背を使って、残りのクリームを食パンの上面、側面にも塗る

ポイント:メープルシロップは離乳食完了期から使えます。フルーツはペースト状の市販離乳食を使ってもOK。

 

【ホットケーキミックスを代用する】

〈材料〉

ホットケーキミックス(市販離乳食)

プレーンヨーグルト フルーツ

〈作り方〉

1. 上記レシピと同様、水切りヨーグルトを作る

2. ホットケーキミックスを溶き、ホットプレートやフライパンで3枚丸く焼く

3. 両面焼けたら冷めるまで待つ

4. 上記レシピと同様、ヨーグルトクリームとフルーツで3段に重ねる

ポイント:ホットケーキミックスに甘みがあるのでシロップは不要です。 ホットケーキの茶色にヨーグルトクリームの白が映えるので、あえて側面はクリームで塗りつぶさずネイキッドケーキ風にするのもおしゃれです。

 

離乳食ケーキの作り方②デコレーション

ケーキの土台が作れたら、可愛らしくデコレーションしましょう。

【フルーツを飾る】

サンド部分に使ったフルーツを、手づかみできるサイズに薄めに切ってケーキの上部に飾ります。 バナナ、いちごなどお好みの種類を使ってあげましょう。

【野菜を飾る】

さつまいもやかぼちゃの裏ごしをフルーツ代わりに使っても良いですね。食パンやヨーグルトクリームにも良く合います。

硬めに裏ごしして絞り袋で絞り出したり、柔らかめのペーストにして文字や簡単なイラストを描くこともできます。

【お気に入りのおやつで飾る】

思い切って、赤ちゃんのお気に入りおやつを飾ってみましょう。

たまごボーロや赤ちゃんせんべい、野菜のスナックなども、フルーツと合わせたり配置を工夫してみたりすると楽しいデコレーションになります。

後から振り返ると「このおやつ好きだったよねー」と良い思い出になりますよ。

【ガーランドで飾る】

華やかな雰囲気を演出できるガーランドやケーキトッパーは、100均でも可愛いデザインのものが手に入ります。

つまようじと折り紙、リボンを使えば手作りも結構簡単ですよ。

1cmくらいの大きさのシールをつまようじに貼り合わせるだけでも、簡単ピックの出来上がりです。

そして、「1」の数字ろうそくを立てれば、1歳の離乳食ケーキの出来上がりです。

 

「スマッシュケーキ」にもトライ!

初めての誕生日、小さなケーキがあるだけで、お祝いムードが高まりますね。

せっかくなので、赤ちゃんに自由にケーキを食べてもらうのはいかがでしょう。

ちょうど手づかみ食べの時期ですから、離乳食ケーキを丸ごと手づかみで好きなように食べてもらうのです。

これは、「スマッシュケーキ(スマッシュ:英語で【壊す】の意味)」と言ってアメリカではポピュラーな習慣なのだそう。

初めてのケーキを前に大喜びの様子や不可思議そうな表情、手づかみで頬張る姿は今この時期だけのものですね。

後片付けは大変ですが、楽しい記念になります。たくさん写真や動画を撮ってあげてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたか? いつもの離乳食にプラスアルファするだけで、離乳食ケーキの出来上がりです。

自宅で作れば経済的だし、素材についても安心できますね。 離乳食期だからこそのケーキで1歳の誕生日をお祝いしましょう。

この記事を書いたライター

北村 美涼
北村 美涼

関西在住、1男1女を持つワーキングママです。 産休、育休、フレックス、時短、在宅、テレワーク、といろいろな勤務体系経験済み! ハワイとたこ焼きと太陽の塔が大好き!どれも私のパワーのみなもとです。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php