https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

赤ちゃんのニューボーンフォトとは?

赤ちゃんのニューボーンフォトとは?

赤ちゃんのニューボーンフォトを撮ろう

「ニューボーンフォト」とは、新生児期の赤ちゃんのその時期ならではの姿を撮影した記念の写真です。

 

特に明確な定義はありませんが、一般的に生後3週間ぐらいまでとされていて、最適な撮影時期は生後7日~14日ごろと言われています
生後7日目ごろというと、多くのママと赤ちゃんが退院して間もない時期なので、決して無理は禁物ですが、ママも赤ちゃんも体調が良いタイミングで撮影ができると良い思い出になるでしょう。

 

生まれたばかりの赤ちゃんのかわいらしさを残すために、自然光の柔らかい光を使って撮影するのが一般的です。
ニットの帽子やニットのズボンを履かせて撮影したり、生まれたままの姿で撮影します。

 

最近ではアートのようにおしゃれなニューボーンフォトを撮っている人もいるので、SNSなどをチェックしてみるのもおすすめ。「どんな写真を撮りたいか」や「撮影でどんな小物を使いたいか」、「兄弟や家族写真も一緒に撮りたいか」などを予め決めておくとスムーズです。

ニューボーンフォトが撮れる場所

ニューボーンフォトを撮影する場合は、一般的にフォトスタジオで撮影しますが、自宅へ出張してくれるカメラマンさんに頼むという場合もあります。
赤ちゃんは生後間もない時期なので、できれば自宅に来てくれるカメラマンさんに撮影をお願いしたほうが安全、安心ではあります。
しかし、出張撮影の場合は背景や小物の用意に限界があること、撮影料金が高めであるというデメリットもあるので注意が必要です。

 

フォトスタジオでの撮影を検討している場合は、「ニューボーンフォトに対応しているか」をしっかりチェックしましょう。
そして、ニューボーンフォト撮影は赤ちゃんやママの体調により撮影できない可能性もあるため、別日に振り替える場合に費用が掛かるかなども重要です。

 

撮影した写真をウッドブロックにしてもらえたり、等身大のパネルにしてもらえたり、キーホルダーにしてもらえるなど、フォトスタジオによって取り扱っている商品も異なります。
また、ニューボーンフォトは、大手のフォトスタジオよりも個人経営のフォトスタジオの方が対応している場合が多く、ニューボーンフォトとお宮参り、ハーフバースデーなどとセットでお得なプランもあります。
スタジオの雰囲気やカメラマンさん、取り扱い商品、料金プランなどを比較しながら、ママやパパのイメージにぴったりののフォトスタジオを探してみると良いでしょう。

ニューボーンフォト撮影の平均価格

ニューボーンフォトの料金はスタジオやカメラマンによって異なりますが、平日と土日祝日で料金が異なる場合がほとんどです。
価格平均は3万円前後~7万円ぐらいが相場となっています。

 

この料金の中には撮影料金や出張費、撮影データやアルバム、大きなサイズの写真などが含まれています。
スタジオやカメラマンによってはセット内容が異なり、もらえる写真データの数も変わります。
「プリントした写真は必要ないからデータをたくさん欲しい!」という人は、全カットデータがもらえるところを選ぶと良いでしょう。

 

他にも衣装をプラン内で貸してくれるところや、赤ちゃんがリラックスできるよう貸し切り撮影をしてくれるところもあります。
また、背景はスタジオによってさまざまななので、イメージに合うスタジオを探してみましょう。

所要時間と持ち物

ニューボーンフォトの撮影は一般的に1〜2時間ということが多いようですが、赤ちゃんのご機嫌によってはその時間も大きく変化します。
赤ちゃんの機嫌のよさそうな時間帯を選んで予約をするというのも1つの方法です。
撮影日当日は赤ちゃんや家族の撮影を行い、データや商品を後日お渡しというスタイルが多いので、撮影時間プラス準備などで余裕をもって半日程度見ておくと良いでしょう

 

当日の持ち物はスタジオにもよって異なりますが、赤ちゃんのおむつやお着換え、ミルクや授乳グッズ、あやすためのおもちゃなどは最低限持っておきましょう
他にもお兄ちゃんやお姉ちゃんも一緒に撮影する場合は、兄弟が長時間過ごすために必要なものや撮影時に使いたいものも用意しましょう。
多くのママやパパは大荷物で撮影に臨みますが、スムーズに撮影ができる方が赤ちゃんにとってもママやパパにとってもストレスが少ないので、いろいろ準備しておくと良いでしょう。
スタジオで用意されているものもありますので、事前に確認しておくことが大切です。

まとめ

欧米ではニューボーンフォト撮影が一般的ですが、日本ではまだ歴史が浅いため文化として根付いてはいません。
しかし、過ぎてしまうと新生児期はほんの一瞬ですので、一生見れない大切な時期を「ニューボーンフォト」として写真に残すことはおすすめです。

 

最近人気が高まってきていることもあり、「撮ればよかったな」と後悔するママも多いようです。これから撮影を考えているママは、まずは近所に撮影できるスタジオがあるかをチェックしてみましょう。
料金やタイミングを見て、赤ちゃんやママの体調面からも可能であればぜひニューボーンフォト撮影を検討してみてください。赤ちゃん、ママ、パパの最初の家族写真がニューボーンフォトというのも素敵ですね。

この記事を書いたライター

きくちまい
きくちまい

2歳と6歳の子どもを育てているライター歴3年の在宅ママライターです。 幅広いジャンルで執筆中。日本中のママへ、わかりやすくて「なるほど!」な情報をお届けします!

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php