https://babys-care.net/life/

離乳食が楽しくなる食育絵本

離乳食期におすすめの絵本とは?

離乳食期の赤ちゃんに「食べること」への興味を持ってもらいたいと思うママも多いのではないでしょうか。

 

離乳食が始まると、メニューを考えたりレシピを調べたり、何かと手間がかかるもの。

ぱくぱくおいしそうに食べてくれると嬉しいものですが、一方で、せっかく用意した離乳食を赤ちゃんがイヤイヤして食べてくれなかったりすると、ちょっとがっかりしてしまうこともありますよね。

 

もぐもぐ食べることは楽しいこと、いろいろなおいしい食材があること、などを赤ちゃんに上手に伝えてあげたい。

 

そんな時におすすめなのが「絵本」です。

 

親しみやすい絵や言葉でつづられた絵本を通じて、離乳食期の赤ちゃんの「食」への興味が湧いてくるかもしれません。

今回は、離乳食期の赤ちゃんにおすすめの「食」に関する絵本をご紹介します。

 

①「食べること」に興味を持たせる絵本

離乳食が思ったように進まない赤ちゃん、いつもママの母乳やミルクを欲しがる赤ちゃんに見せてあげたい絵本たちを紹介します。

 

【おすすめ絵本① おいしいね!】

あかいしゆみ 著 /学研プラス

 

りんごやにんじんなどをねずみくんがぱくっと食べちゃう仕掛け絵本。

おいしそうな表情をママと赤ちゃんも真似してみましょう。

赤ちゃんが自分でページをめくることもできる小さめサイズなので、お出かけに持って行くのも便利です。

 

【おすすめ絵本② もぐもぐもぐ】

よねづゆうすけ 著 /講談社

 

ねこやうさぎ、さるたちが、魚、にんじん、バナナなどをおいしそうに食べる仕掛け絵本

単純な構成ですが、離乳食期の赤ちゃんには不思議な仕掛けです。

「もぐもぐ」「ぽりぽり」「あむあむ」と、繰り返しのフレーズもわかりやすく、表情の変わるイラストも微笑ましいですよ。

 

【おすすめ絵本③ きゅっきゅっきゅっ】

林明子 著 /福音館書店

 

登場人物は、赤ちゃんとぬいぐるみの動物たち。

 

「この赤ちゃん、〇〇ちゃんかな?」

「〇〇ちゃんも、くまさんのぬいぐるみ持ってるね」

 

と、赤ちゃんの名前を入れてお話を作ってあげるのも楽しいですね。

自分でスプーンを使えるようになった頃に読んであげたい絵本です。

 

②食材に興味を持たせる絵本

離乳食期では食材を細かく刻んだりすりつぶして使いますが、食材そのものの形を教えてあげられるのは絵本ならではです。

 

【おすすめ絵本④ にんじん】

せなけいこ 著 /福音館書店

 

ドーンとにんじん1本の表紙が印象的な、有名な絵本です。

にんじんだけでなく、馬、キリン、さるなどかわいい動物たちも出てきますよ。

繰り返し使われている「すき」「おいしい」という言葉を赤ちゃんが覚えるきっかけになるかもしれません。

 

【おすすめ絵本⑤ ぽんちんぱん】

柿木原政広 著 /福音館書店

 

食パン、ロールパン、ドーナツなど、離乳食期にもおなじみのパンが登場する絵本です。

特にストーリーがあるわけではありませんが、

 

「ぱんぱんしょくぱん」

「ちぎちぎぱっぱ」

 

など、リズミカルな文章が赤ちゃんの興味をひくことでしょう。

パンの写真をつまみながら、ぱくぱくと口に持っていって食べる真似をしてみせるのも良いですね。

 

【おすすめ絵本⑥ おべんとうバス】

真珠まりこ 著 /ひさかたチャイルド

 

とにかく、おにぎりや卵焼き、エビフライなどのイラストが可愛い絵本。

食材たちがバスに乗り込む時、名前を呼ばれて「はーい」と返事をします。

「たべもの、のりもの、おへんじ」と、赤ちゃんの興味をそそる内容てんこ盛りの絵本です。

離乳食で同じ食材を使う時に「ブロッコリーくんだよ」と教えてあげましょう。

 

③食事のマナーを教える絵本

まだ食べる(食べさせてもらう)ことで精いっぱいの離乳食期の赤ちゃんですが、あいさつや歯磨きの習慣をつけてあげたいと思うママにはこんな絵本がおすすめです。

 

【おすすめ絵本⑦ いただきまあす】

わたなべしげお 著 /福音館書店

 

くまくんが上手に食べられなくて、お皿をひっくり返したり汚したり。ついには、手づかみで食べてしまいます。

 

「あれれー?ひっくりかえっちゃったね」

「〇〇ちゃんは、できるかな?」

 

など、くまくんの行動と赤ちゃんを結び付けて読んであげると楽しんでくれそうです。

かわいらしくてユニークなイラストも魅力的な一冊です。

 

【おすすめ絵本⑧ あいさつ】

いもとようこ 著 /金の星社

 

優しいイラストでおなじみの、いもとようこさんの赤ちゃん絵本。

「おはよう、ありがとう、いってきます、おやすみなさい」などのあいさつの中で、「いただきます」「ごちそうさま」「ありがとう」のページで食に関するイラストが描かれています。

イラストと短いフレーズだけですので、赤ちゃんもあいさつのイメージがつかみやすいのではないでしょうか。

 

【おすすめ絵本⑨ ノンタンはみがき はーみー】

キヨノサチコ 著 /偕成社

 

ママ世代にもおなじみのノンタンシリーズの一冊です。

離乳食が始まったら歯磨きの習慣もつけさせたいですよね。

ノンタンと一緒に、ごろんして歯磨きできたら褒めてあげましょう。

ノンタンシリーズは、他にも「もぐもぐもぐ」や「ピクニックららら」など、離乳食期の赤ちゃんにおすすめの絵本が揃っています。

 

まとめ

子育て時期、食育は特に大切にしたいものです。

わかりやすい絵本の力を借りて楽しく離乳食をすすめてみましょう。

この記事を書いたライター

北村 美涼
北村 美涼

関西在住、1男1女を持つワーキングママです。 産休、育休、フレックス、時短、在宅、テレワーク、といろいろな勤務体系経験済み! ハワイとたこ焼きと太陽の塔が大好き!どれも私のパワーのみなもとです。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php