https://babys-care.net/life/

アレルギーの赤ちゃんに手作りケーキを!

アレルギーの赤ちゃんに手作りケーキを

食物アレルギーでもケーキは食べられる?

甘くておいしいケーキ。
1歳の誕生日の前に、家族の記念日やクリスマス、普段のお菓子としてお家で食べたいと考えている方もいるかもしれません。
甘さ控えめだったら大丈夫かもと思ってしまいそうですが、市販品はアレルギー対応ではないものがほとんどです。

 

ケーキで使われているアレルギー物質を含むものには、小麦・卵・乳製品があります。
食物アレルギーを持つ赤ちゃんに、うっかり食べさせてしまわないよう気を付けたいですね。

 

とはいえ、お誕生日などイベント時には欠かせないケーキ。わが子にも食べさせてあげたいと願うママは多いと思います。
そんなときは、食物アレルギーを持つ赤ちゃんでも安心して食べられる「手作りケーキ」がおすすめです。
今回は手軽に作れるケーキレシピをいくつかご紹介します。

 

アレルギー対応のケーキレシピ①

赤ちゃんの代表的な食物アレルギーが出やすい食品といえば、卵ではないでしょうか。
まずは「卵不使用」のアレルギー対応ケーキレシピをご紹介いたします。

 

【卵不使用のレアチーズケーキ】

甘さ控えめでしっとりとして食べやすく、大人が食べてもおいしいレアチーズケーキのレシピです。
1歳の誕生日ケーキとしてもおすすめです。飾りには赤ちゃんの食べられる市販のクッキーなどを使って、可愛くデコレーションしてみましょう。

 

<材料>
・サンドイッチ用の食パン/2枚
・クリームチーズ/50g
・砂糖/15g
・ヨーグルト/100g
・レモン汁/小さじ1
・ゼラチン/5g
・お湯/25cc
・生クリーム/50cc
・いちご/好きなだけ
・飾り用のクッキー/好きなだけ

 

<作り方>
①クリームチーズを室温に戻して柔らかくしておく
②サンドイッチ用の食パンをケーキの丸い形に1枚カットする
③1枚の食パンを型の一番下におく
④クリームチーズ・砂糖・ヨーグルト・レモン汁を合わせミキサーで混ぜてクリーム状にする
⑤ゼラチンにお湯を入れて溶かしクリームと合わせる
⑥いちごを切って並べる
⑦クリームを上から型に流し込み表面を平らにする
⑧冷蔵庫で3時間くらい冷やして固め最後にトッピングをして完成

 

アレルギー対応のケーキレシピ②

卵不使用のケーキレシピに続いて、今度は小麦不使用のケーキレシピをご紹介いたします。
小麦アレルギーの場合だと、パン類やクッキー、ウエハース、ボーロなどを食べることができません。
また、ほとんどの洋菓子が食べられないため、代替として食べられるようなレシピを知っておくと良いと思います。

 

【小麦不使用のさつまいも蒸しケーキ】

ふわふわとした食感で赤ちゃんにも食べやすい蒸しケーキ。
さつまいもを使えば素材の味だけで甘みがたっぷり出るので、砂糖は少なめでも良いでしょう。
普段のお菓子としてもおすすめです。

 

さつまいも以外にも、かぼちゃやバナナなどほかの食材に変えてアレンジも可能なので試してみてくださいね。
<材料>
・さつまいも/200g
・卵/Mサイズ2戸
・バター/20g
・牛乳/大さじ3
・スキムミルク/大さじ6
・砂糖/大さじ3

 

<作り方>
①牛乳パックで型を作る
②さつまいもは皮を厚めに切って小さくカットし茹でる
③卵は卵黄と卵白に分ける
④さつまいもが柔らかくなったらすりつぶし他の材料を加えて混ぜる
⑤卵白をボウルに入れてミキサーで泡立て残りの砂糖を加えしっかり泡立てる
⑥さつまいもとクリームを混ぜ合わせ牛乳パックの型に流し入れる
⑦そのまま電子レンジで加熱し蒸らしたら完成

 

アレルギー対応のケーキレシピ③

赤ちゃんの食物アレルギーで卵に次いで多いのが牛乳や乳製品。
特に牛乳はケーキなど洋菓子ではよく使う材料なので、使わないとなると少しお菓子のハードルが上がりますよね。
そこで、牛乳や乳製品不使用のケーキレシピをご紹介いたします。

 

【赤ちゃん用のケーキを豆腐で作ろう】

牛乳や乳製品を使わず、水切りした豆腐をクリームに見立てて作ってみるのはいかがでしょうか。
ケーキレシピですが、野菜やだし汁、豆腐を使うので献立の主食にもなるレシピです。
味はケーキのような甘さはないですが、その分赤ちゃんにも安心して食べさせることができます。

 

<材料>
・食パン8枚切り/2枚
・絹豆腐/50g
・野菜(カボチャやにんじんなど彩りのあるもの)/30g
・トマト/10g
・だし汁/大さじ2

 

<作り方>
①トマトを湯むきして種をとり三角に切る
②野菜を小さく切ってだし汁と合わせレンジで加熱する
③豆腐の水を切り裏ごしする
④食パン1枚を丸型に2つ切る
⑤食パンを耐熱皿の上に乗せさらに食パンの上に加熱した野菜を乗せる
⑥さらにその上にもう1枚の食パンを乗せて豆腐を全体的に塗る
⑦トマトをいちごに見立てて乗せる
⑧まとめてトースターで加熱し耐熱皿から赤ちゃん用の器に移したら完成

 

まとめ

市販のクリームたっぷりで甘いケーキよりも、素材の味や自然の味を楽しむことができる手作りケーキは、赤ちゃんのおやつにぴったり。

 

蒸しケーキであれば、お菓子作りが苦手なママでも比較的簡単に作ることができます。
アレルギーのある赤ちゃんはもちろんですが、低月齢の赤ちゃんにも安心して食べさせることができますので、ぜひ皆さんもスイーツ作りに挑戦してみてくださいね。

この記事を書いたライター

おがわ みなみ
おがわ みなみ

関西在住で一児の母です。 子育てをしながら仕事も両立したいと思い、在宅ライターを始めました。 日々、子供と楽しく暮らせるよう工夫することが大好きです。 新米ママやプレママさんのお役に立てるような記事をお届けします。よろしくお願いします。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php