https://babys-care.net/life/

寝る前のベビーマッサージがおすすめな理由

ベビーマッサージは寝る前に行うのがおすすめ

赤ちゃんに様々な良い効果をもたらすと言われているベビーマッサージ。

家でも行えるので、毎日続けていきたいと考えているママもいることでしょう。

ベビーマッサージは、1日のどの時間に行っても良いとは言われていますが、夜寝る前に行うベビーマッサージには、赤ちゃんやママにとってさらに嬉しい効果が期待できます。

 

なぜ、ベビーマッサージは寝る前に行うと良いのでしょうか。

理由や注意点などを、一緒に押さえていきましょう。

 

寝る前のベビーマッサージで期待できる効果

ベビーマッサージには、赤ちゃんの発達を促したり、精神が安定したりするといった効果が言われていますが、寝る前に行うことで、さらに入眠効果が期待できます。

 

ベビーマッサージを夜寝る前に行うようにしたママの中には、赤ちゃんの寝つきが良くなったと実感している方がいると聞きます。

また、より深い眠りにつけるようになり、夜泣きが減ったというママも中にはいるようです。

 

ベビーマッサージによる赤ちゃんとの触れ合いには、ママにもリラックス効果をもたらすと言われています。

夜は、ママもリラックスしたい時間ではないでしょうか。

赤ちゃんと一緒にリラックスして寝付くのもいいですし、赤ちゃんが眠った後に、ママの自由時間として過ごすのもいいかもしれませんね。

 

ベビーマッサージのその他の効果については、以下の記事でも詳しく紹介しています。

ベビーマッサージの効果と方法

 

寝る前のベビーマッサージが良いと言われる理由

寝る前にベビーマッサージを行うと、入眠効果が期待できると言いましたが、その理由には、次のようなことが挙げられます。

 

【血行が良くなるため】

赤ちゃんの皮膚を優しくマッサージしてあげることで血行が良くなり、体がポカポカしてきます。

筋肉がリラックスするため、眠りにつきやすくなるのです。

 

【程よい疲労感】

ベビーマッサージで筋肉が刺激されると、赤ちゃんはリラックスしつつも程よく疲れた状態になります。

疲れた状態と聞くと、赤ちゃんにとって良くないのでは?と思うかもしれませんね。

しかし、大人でも軽い運動をした後などは、程よい疲労感から寝つきが良くなったと実感することがあるかと思います。

ベビーマッサージは赤ちゃんにとっては丁度良い刺激となりますので、寝る前にも取り入れてあげるのがおすすめです。

 

【精神的に安定する】

ベビーマッサージは、ママと肌が触れ合うことで、精神的に安定する効果があると言われています。

寝る前にスキンシップを取ることで、気持ちよく機嫌が良い状態で布団に入ることができ、リラックスした状態で眠りにつくことができます。

 

赤ちゃんの中には、普段は布団に入って眠るのを嫌がって泣いてしまうという子もいるかと思います。

ママとたっぷりスキンシップを取って、ご機嫌な状態で寝付けると、ママも寝かしつけが楽になるかもしれませんね。

 

【生活リズムを整える】

寝る前に、お風呂に入ったり、絵本を読んだりするなど、眠る前の入眠儀式をすることで、赤ちゃんも気持ちが切り替えやすくなり、生活リズムが整っていきます。

ベビーマッサージも寝る前に取り入れることで、入眠前の気持ちの切り替えスイッチや、入眠儀式の役割を果たしてくれます。

 

【続けやすい】

毎日大変な入眠作業だとママも面倒になることもありますし、”寝る前”と時間が決まっていれば忘れることがないため、続けやすいというメリットもあります。

 

寝る前にベビーマッサージを行う際の注意点

眠る前にベビーマッサージを行う際は、いくつか注意点があります。

 

【ママの手の温度に気を付けよう】

ママの手が冷たい状態でベビーマッサージを始めてしまうと、赤ちゃんの体もびっくりして、リラックスできない状態になってしまいます。

手が冷たい場合は、温めてから行うようにしましょう。

 

【体調を観察しながら行おう】

寝る前のベビーマッサージが習慣になってくると、毎日続けた方がいいと思うかもしれません。

しかし、赤ちゃんの体はデリケートです。

先述した通り、ベビーマッサージは程よい疲労感がかかるため、体調が優れない時や予防接種の後はお休みするなど、様子を見てしてください。

 

【環境を整えよう】

赤ちゃんが眠る前に行うベビーマッサージです。

環境も、寝付きやすくなるよう整えてあげましょう。

 

照明は赤ちゃんの目線が向かないよう真上になる位置は避け、少しだけ暗くしてあげてください。

テレビは消して、静かにしてあげてくださいね。

オルゴールやクラシックなど、リラックスできるBGMでしたら、流してもいいでしょう。

 

【お腹が満腹の状態では行わない】

眠る前に授乳をする赤ちゃんもいると思いますが、ベビーマッサージは授乳の前に行うようにしてあげてください。

満腹の状態で行うと、赤ちゃんの体に負担をかけてしまい、体調を崩す原因になることもあるからです。

 

まとめ

ベビーマッサージには様々な良い効果があると言われていますが、夜の寝る前に行ってあげることで、さらに寝つきが良くなるという効果が期待できます。

ママにもリラックス効果が期待できるので、毎日の寝る前の習慣に取り入れていくとよいかもしれません。

この記事を書いたライター

斉藤亜依
斉藤亜依

4歳と2歳のやんちゃ娘を育児中の元保育士。現在は旦那の自営業を支えながらも、保育や子育ての経験を活かせる仕事がしたい!と強く思い、上の子の出産を期にライターの仕事をしています。 ワ―ママ×ワンオペ育児でキツイと感じることもありますが、同じように仕事や育児に奮闘するママに寄り添えるような記事をお届けしたいと思っています。

この記事もおすすめ

寝る前のベビーマッサージがおすすめな理由

ベビーマッサージは寝る前に行うのがおすすめ 赤ちゃんに様々な良い効果をもたらす...

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php