https://babys-care.net/life/

予防接種後にベビーマッサージはできる?

予防接種後のベビーマッサージについて

赤ちゃんとのスキンシップや、体や脳の発達を促す目的で行われるベビーマッサージ。

ベビーマッサージを日常的に取り入れているママもいるでしょうし、もしかしたらこれから教室などで学んでみようと考えているママもいるかもしれませんね。

 

しかし、予防接種を控えていると、ベビーマッサージはしてもいいのか、心配になるかと思います。

予防接種後のベビーマッサージについて、詳しく見ていきましょう。

 

予防接種後にベビーマッサージはしてもいいの?

赤ちゃんにとって良い効果をもたらすベビーマッサージですが、マッサージによって筋肉が刺激され、軽い運動のような効果もあります。

大人の場合、予防接種の後は、運動を避けるようにと言われています。

赤ちゃんも、予防接種後のベビーマッサージに関しては、避けるようにと言われています。

もっと詳しい理由については、次の章で詳しく見ていきましょう。

 

予防接種後のベビーマッサージを避けたい理由

なぜ、予防接種後はベビーマッサージを避けるようにと言われているのでしょうか。

その理由には、筋肉が刺激されること以外にも、以下のようなことが挙げられます。

 

【体調が万全ではない状態なため】

予防接種後は、必ずしも体調が万全とは限りません。

副反応が出てしまう赤ちゃんもいますし、それらが見られなかったとしても、赤ちゃんの体は倦怠感や痛みなど、何らかの症状があらわれている可能性があります。

 

そんな中、マッサージで体に負担をかけてしまうのは、好ましくありません。

 

また、予防接種の注射を受けた部分は、時間が経つと赤く腫れあがったり、固くなっていることもありますよね。

注射をした部分をマッサージで刺激してしまうと、赤ちゃんが痛い思いをしてしまったり、炎症が悪化したりしてしまいます。

予防接種後はなるべく安静にゆったり過ごし、赤ちゃんの体に変化がないか、注意深く見守ってあげましょう。

 

【体温が上がってしまうため】

ベビーマッサージをすると血流が良くなるので、赤ちゃんの体温が上がることがあります。

また、予防接種後による副反応でも、熱が出てしまうことがあります。

 

万が一、予防接種の副反応によって熱が上がっていても、ベビーマッサージによる効果と勘違いをしてしまい、発熱を見逃してしまう可能性があるのです。

 

予防接種の副反応とはいえ、熱が出ているということは、赤ちゃんの体は辛い状態にあります。

体から発せられる不調のサインを見逃さないようにしてあげたいですね。

 

【発疹が出る可能性があるため】

ベビーマッサージではオイルを使いますが、稀にオイルが体に合わず、発疹が出てしまう赤ちゃんもいます。

ベビーマッサージを行うことでも好転反応という現象がおこることがあり、発疹の症状が現れることがあります。

(マッサージによって老廃物が血中へ流れることで、一時的に発疹の症状となって表れるものです。)

 

また、発疹は予防接種によって起こる可能性がある副反応の症状の1つです。

発熱同様、ベビーマッサージと予防接種のどちらが原因で発疹が出ているのか判断ができなくなるため、予防接種後はベビーマッサージは避けなければなりません。

 

予防接種後はいつからベビーマッサージができる?

予防接種後ですが、24時間はベビーマッサージを控えるようにしてあげてください。

その期間は、予防接種による副反応が出やすい時期になるためです。

赤ちゃんの体調をよく観察し、その後も熱も体の異常もなく、食欲や元気もあるようでしたら、ベビーマッサージを再開しましょう。

 

この時注意したいのですが、注射をした患部は、数日後でも腫れたり痛みが残っていたりする可能性があります。

完全に腫れが引くまでは、その部分はマッサージを避けるようにしてあげてくださいね。

 

予防接種前はベビーマッサージができるの?

ベビーマッサージによる体温の上昇や発疹があると、予防接種の副反応を見落としてしまう可能性があります。

予防接種の前日~当日はベビーマッサージは控えるようにしたいですね。

 

ただし、軽めのマッサージにはリラックス効果が期待できるため、予防接種前に行ってあげてもいいでしょう。

軽めのマッサージとは、手足を軽く擦ったり、撫でたりしてあげる程度。

声をかけながら、優しく擦ってあげましょう。

くれぐれもやりすぎには注意しながら、予防接種の2~3時間前に、スキンシップとして取り入れてあげてくださいね。

 

まとめ

赤ちゃんは、言葉がまだ話せません。

予防接種後は、一見いつも通り元気に過ごしているように見えていても、体に倦怠感や痛みが残っているなど、体調が万全でない可能性があります。

予防接種後は、ベビーマッサージはお休みし、ゆったり体を休めて過ごすことを心がけましょう。

体を優しく撫でる、おもちゃで遊ぶ、絵本を読んであげるなど、ベビーマッサージ以外のスキンシップを取ってあげるのがいいですね。

もし体調に変化を感じたら、予防接種を受けた病院に連絡をし、受診するかどうかの指示を仰いでください。

 

時間をおいて体調に変化がないようでしたら、またベビーマッサージをしてあげてくださいね。

この記事を書いたライター

斉藤亜依
斉藤亜依

4歳と2歳のやんちゃ娘を育児中の元保育士。現在は旦那の自営業を支えながらも、保育や子育ての経験を活かせる仕事がしたい!と強く思い、上の子の出産を期にライターの仕事をしています。 ワ―ママ×ワンオペ育児でキツイと感じることもありますが、同じように仕事や育児に奮闘するママに寄り添えるような記事をお届けしたいと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php