https://babys-care.net/life/

https://babys-care.net/life/

子育て費用を上手に節約するコツは?

子育て費用を上手に節約しよう

子どもが生まれると、何かと出費が続きます。子育て中では貯蓄をしたいと考えていてもなかなか難しいものですよね。

 

しかし子どもが成長するにつれ、進学費用や通学費、通信費やお小遣い…出費はますます増えていく一方です。数年先のことを考えると、今すぐにでも貯蓄を始めていきたい!と考える方も多いでしょう。

 

そのためにも子育て費用は計画的に上手に節約していかなければなりません。「節約って難しそう」と思うかもしれませんが、子育てにかかる費用を節約する方法はママの工夫次第で色々な方法があります。

 

今回は、今日からでも始められる、簡単な節約法をいくつかご紹介します。まずはできることから始めてみましょう。

 

安い買い物こそ計画的に節約しよう

スーパーに行くと子どもが欲しがるガチャガチャやお菓子。つい買い与えてしまいがちですが、1回の出費は小さいものとはいえ回数を重ねると結構な出費になっていることもありますよね。

 

ガチャガチャや玩具菓子というのは、買った時は子どもも喜びますが、飽きるのも早いもの。 できれば買い物に行く前に、子どもとお約束をして回数や金額の上限を決めるようにしましょう。

 

他にも100円ショップでの買い物で、安いからとついあれこれ買ってしまい、気が付いたら結構な金額になっていたということもあるでしょう。 1つ100円でも、塵も積もれば山となりますよね。 安くて便利なものが揃っている100円ショップですが、買い物の前に本当に必要なものかどうか検討し、計画的に買い物をして節約を意識していきましょう。

 

おもちゃや絵本は特別な時にだけ購入

子どものためのおもちゃは良いものがあるとついつい買い与えたくなってしまいますが、気が付いたら凄い量になっていることもあるでしょう。 たくさんおもちゃがあっても、遊ぶ子どもは限られていますよね。おもちゃを購入する時は誕生日やクリスマス、頑張った時のご褒美などと約束しておき、なるべく余計な出費を防ぐようにしましょう。

 

1つのおもちゃを大切に長い期間遊んでもらうというのも1つの教育です。できるだけ飽きずに長く遊んでくれるようなおもちゃをじっくり選んだり、子どもの能力を育ててくれるような知育おもちゃなどを選んであげるといいですね。

 

もし様々なおもちゃで遊ばせてあげたいと感じているのでしたら、子育て支援センターに足を運んでみるのもおすすめです。お家とは違う遊びにたくさん触れることができ、子どものおもちゃの好みの傾向が分かってくると思います。家庭でおもちゃを購入する時の参考になると思いますよ。

 

一方、絵本に関しては、おもちゃ以上に子どもの成長に欠かせないものですよね。小さいうちからたくさん読み聞かせをしてあげたいものでもあります。しかし、本って意外と高額ですよね。 そんな時は図書館を利用してみましょう。 図書館なら無料でたくさんの物語に触れることができるので、絵本好きの子も満足してくれると思いますよ!

 

育児グッズは最小限に抑える

子どものための育児グッズとなると、なるべく性能の良いものが欲しくなりますよね。でも購入する前に、本当に費用をかけるべきものなのかじっくり検討してみましょう。

 

例えばベビーカー。ショッピングセンターやレジャー施設ではレンタルできる場所も多くなってきましたし、車移動が多い家庭であれば出番は意外と少ないかもしれません。使う回数が多いようなら機能性の高いベビーカーを選びたいですが、あまり使わないのであれば手ごろな値段のものでも十分でしょう。 短期間であればレンタルを利用したり、リサイクルショップで中古品を購入して様子をみるのも1つです。

 

他にも子どもの記念日に写真スタジオで撮影をする家庭も多いと思いますが、あれこれとオプションを付けてしまわずに、本当に必要なものはどれか?を考えて取捨選択するようにしましょう。 費用を押さえて節約できるところは意識していくと、子どもにかかる費用をグッと抑えられます。

 

子ども服はフリマアプリを利用して節約

子ども服ってすぐにサイズアウトしてしまうので、費用は極力抑えていきたいところですよね。最近では、手軽にできるフリーマーケットアプリを活用し、安く子ども服を揃えていくママが増えています。

 

フリーマーケットというと、ダメージのある中古品が多い印象もありますが、子ども服の場合は、1度も着られずサイズアウトしてしまった服なども多く出品されています。 相場よりかなりお安くブランドアイテムが手に入ることもありますので、是非利用してみてください。

 

もちろん自分の子どもが着ていた服を出品して、お小遣い稼ぎするのもおすすめです。 服に限らず、便利な育児アイテムやおもちゃなどの出品も多くあるので、どんどん活用して節約していきましょう。

 

子育て中の節約は無理なく楽しく

節約と聞くと、「我慢を強いられる生活」というイメージもあり、敬遠されがちです。しかし、無理をすることだけが節約ではありません。お金をかけるところ・かけなくてもいいところを上手くバランスを取って生活することも1つの節約術です。

 

1つ1つは小さくても、積み重なれば大きな金額になります。将来お金が必要になった時、今の節約がきっと役に立つ日がくるでしょう。 まずはできる範ことから、チャレンジしていきましょう。

最初は大変だった節約も月末に残った残高を見れば、だんだん楽しいものになってきますよ。無理なく楽しみながら節約生活を始めてみてくださいね。

この記事を書いたライター

斉藤亜依
斉藤亜依

4歳と2歳のやんちゃ娘を育児中の元保育士。現在は旦那の自営業を支えながらも、保育や子育ての経験を活かせる仕事がしたい!と強く思い、上の子の出産を期にライターの仕事をしています。 ワ―ママ×ワンオペ育児でキツイと感じることもありますが、同じように仕事や育児に奮闘するママに寄り添えるような記事をお届けしたいと思っています。

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php