里帰り出産のメリット

メリット①安心して出産に臨める

里帰り出産の最大のメリットは、先輩ママである母親がいることです。出産の経験者がいることで、ママは不安の多い出産前でも精神的に落ち着くことができます。

 

もし急に産気づいてもパパがいつでも仕事を抜けたり休んだりできるとは限りません。里帰りをして母親や家族がそばにいれば、陣痛が始まったときには、慌てず病院に行くタイミングを見計らって連れていってくれますし、ママが痛みと闘いながら家を出る準備をしなくても、事前に必要なものをまとめて任せておけば、そばで介添えしてくれるので安心です。

 

メリット②育児の手助けをお願いできる

新米ママはわからないことばかりで、赤ちゃんの世話に戸惑うこともあります。そんな時母親が、赤ちゃんの面倒を見たり、お世話のコツを伝授してくれたりと、しっかり支えてくれるのも里帰り出産のよいところです。

 

パパにお願いしようとすれば、何をするにも1から説明が必要だったりと、かえって手間がかかる場合もありますが、母親であれば要領を得ているので、必要なときにすぐに手助けをお願いできて助かります。出産でボロボロになったママの体がつらいときに、とてもありがたいサポートですね。

 

また、母親は気軽に相談できるママの強い味方です。 実家にいてゆっくりできる間に、子育て経験のある先輩ママからなるべくたくさん学んでおきましょう。病院の医師に聞いてよいか迷うようなときも、身近に相談相手がいれば安心ですね。

 

メリット③心と体を休められる

出産後の産褥期のママは、心も体も疲れきっています。産褥期の過ごし方は今後のママの体調に大きく影響してきますので、疲労を回復するためにしっかり休養することが大切です。夜中も3時間置きに授乳しなければならない新生児期は、どうしても睡眠が細切れになってしまいます。慣れない育児と睡眠不足はママの体力と気力を消耗します。

 

そのため、身の回りのお世話のサポートをお願いして安心してゆっくり横になれる里帰り出産は、体の回復に大きなメリットがあります。産後のママは立ったり座ったりの動作でさえ痛みを感じるほどのダメージを受けているので、立ちっぱなしで作業しなければならない炊事や、重いものを持たなければならない洗濯など、意外と体に負担のかかる家事をお願いできるのは非常に助かるのです。

 

また、実家には親戚や近くの友人が赤ちゃんを見に来ることもあるでしょう。出産直後は外出もできず、ついつい育児で頭がいっぱいになりがちですから、気持ちを分かち合える大人との会話は心の回復にも繋がります。

 

このように、里帰り出産は心と体の両面から、ママの早めの回復が期待できます。 赤ちゃんのお世話に慣れてきたら、身の回りのことも少しずつ自分でやりながら自宅に戻るためのリハビリをしていきましょう。

 

 

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。