イメージ・願いによる名づけ

イメージ・願いによる名前の付け方

ここでは、イメージや願いをもとにした名前のつけ方を紹介します。

願いやイメージをもとにつける名前とは、ママやパパが生れてくる赤ちゃんにどんな人になってほしいかと願いを込めてつける名前です。

 

例えば、優しい子、凛々しい子、素直な子、美しく育って欲しいなど。

イメージや願いをもとに名前をつける時は、欲張り過ぎないことがポイントです。両親の思いが強くあれこれ詰め込み過ぎると、複雑な名前になってしまうので注意しましょう。

 

2文字以上の名前にするならば、まずベースとなる1文字の漢字を決め、その漢字に好きな漢字を合わせたり、添え字を合わせて命名しましょう。

子どもに喜んでもらえ、周囲の人にも覚えてもらいやすい名前が理想的です。

夢や願いを込める名づけ

赤ちゃんが将来、どんな人になってもらいたいか願いを込めて名前をつける方法です。まずは、赤ちゃんが将来なってほしいイメージを書きだしてみましょう。

 

例えば、大らかな子に育ってほしい、素直な子に育って欲しい、健康に育って欲しいなどが挙げられます。イメージが決まったら関係のある漢字を探し、いくつか候補を挙げていきましょう。

 

以下の例を参考に、ママやパパの願いを込めた素敵な名前を考えてみてください。

・「大らか」をイメージする漢字例…大、裕、広、寛 など

・「素直」をイメージする漢字例…直、真、純、素 など

・「健康」をイメージする漢字例…健、育、芽、生 など

・「幸福」をイメージする漢字例…幸、福、慶、寿 など

・「たくましい」をイメージする漢字例…強、虎、武、烈 など

・「美しい」をイメージする漢字例…美、貴、優、雅 など

・「成功」をイメージする漢字例…栄、輝、明、知 など

自然のイメージでつける名づけ

大自然の雄大なイメージをもつ名前は、近年人気の傾向があります。まずは自分の好きな自然のイメージを書きだしてみましょう。

 

例えば空、風、光、山、大地、海、植物などが挙げられます。名づけたいイメージが決まったら、それに関係する漢字を探し、候補を挙げていきましょう。

 

以下の例を参考に、考えてみてください。

・「空」をイメージする漢字例…空、青、蒼、翔 など

・「風」をイメージする漢字例…風、飛、涼、爽、勢など

・「光」をイメージする漢字例…光、明、景、陽、晴など

・「山」をイメージする漢字例…岳、峰、崚、高、稜など

・「大地」をイメージする漢字例…地、州、野、沙など

・「海」をイメージする漢字例…海、汀、帆、洋、波、潮など

・「水」をイメージする漢字例…水、江、潤、澄、澪など

・「植物」をイメージする漢字例…葉、杏、柾、椰、樹など

季節のイメージでつける名づけ

赤ちゃんが生まれた季節や、パパやママが思い入れのある季節に関連した名前をつける方法です。

必ずしもその季節にゆかりがなければならないわけではなく、ママやパパの好きな季節をイメージして付けても良いでしょう。

以下に、その季節をイメージする漢字例を挙げてみました。

 

【春】

厳しい寒さを乗り越えてやってくる春。明るく優しい、温かなイメージや、草木が芽吹き花の柔らかな香りを感じる季節です。

「春」をイメージする漢字例…春、陽、晴、桜、芽、梅、芳、薫など

 

【夏】

暑さが厳しい夏ですが、元気や活気、爽やかさや涼しげな海、青々とした自然を連想させる季節です。

「夏」をイメージさせる漢字例…夏、海、爽、涼、青、蛍、葉、樹など

 

【秋】

実りの秋、収穫の秋など、木々が色づいた自然の恵みを感じられる季節です。また芸術や読書など、聡明さを感じさせる季節でもあります。

「秋」をイメージさせる漢字例…秋、実、果、豊、紅、葉、楓、梨、萩、月、静、美、心など

 

【冬】

寒さがある一方、冴えわたっていて澄んだイメージがあります。厳しい寒さに耐え忍ぶ一方で、クリスマスやお正月など楽しい行事も多い季節です。

「冬」をイメージさせる漢字例…冬、白、雪、冴、澄、聖、晶、銀、柑、柊、柚など

 

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。