【2020年】赤ちゃんの名前人気ランキング



【2020年】赤ちゃんの人気の名前

名前は赤ちゃんへの最初の贈り物。

思いを込めて素敵な名前をプレゼントしたいですよね。

そこで今回は、2020年に誕生した赤ちゃんの名前を、男の子と女の子に分けて人気ランキングをご紹介いたします。

 

2020年といえば、コロナ禍により社会が大きく変動した一年でしたね。

そんな中で生まれてくれた赤ちゃんには、希望を抱き元気に羽ばたいて欲しいものです。

それでは、2020年はどのような赤ちゃんの名前が人気だったのかみていきましょう。

 

赤ちゃんの名前ランキング【男の子編】

それでは、2020年に生まれた赤ちゃんの名前の人気ランキング男の子編をTOP10までご紹介いたします。

 

第1位:蓮(れん)

第2位:陽翔(はると)

第3位:蒼(あおい)

第4位:樹(いつき)

第5位:湊(みなと)

第6位:悠真(ゆうま)

第7位:大翔(ひろと)

第8位:律(りつ)

第9位:朝陽(あさひ)

第10位:結翔(ゆいと)

 

名付けの傾向としては2文字の名前が「陽翔」「悠真」「大翔」「朝陽」「結翔」の5つで、1文字の名前が「蓮」「蒼」「樹」「湊」「律」というように、名前の文字数としてはどちらも同程度の人気です。

 

「翔」という文字を使っている名前が3つもランクインしており、イメージの良い漢字として、男の子の名前の文字にふさわしいことが定着していると言えるでしょう。

他にも「翔」の漢字を含めて、「と」で終わる名前が4つもランクインしており、人気の高さがうかがえます。

 

また、去年は10位にランクインしていなかった「朝陽」にも使われている「陽」という漢字から、コロナ禍のマイナスイメージを払拭してくれるような明るいイメージが好まれたことも分かりますね。

 

続けて、今回ランクインした名前で、前年の2019年の人気ランキングでもTOP10に入っていた名前がこちらです。

 

第1位:蓮(前年1位)

第2位:陽翔(前年6位)

第3位:蒼(前年5位)

第4位:樹(前年4位)

第5位:湊(前年3位)

第6位:悠真(前年7位)

第7位:大翔(前年8位)

第8位:律(前年2位)

 

このように、2020年の9位と10位以外は順位に変動はあってもTOP10にランクインしており、根強い人気の名前として定着しており、しばらくは人気が続くものと考えられます。

 

赤ちゃんの名前ランキング【女の子編】

それでは、2020年に生まれた赤ちゃんの名前の人気ランキング女の子編TOP10をみていきましょう。

 

第1位:陽葵(ひまり)

第2位:結菜(ゆいな)

第3位:莉子(りこ)

第4位:芽依(めい)

第5位:紬(つむぎ)

第6位:葵(あおい)

第7位:陽菜(ひな)

第8位:凜(りん)

第9位:結月(ゆづき)

第10位:澪(みお)

 

名付けの傾向としては、2文字が「陽葵」「結菜」「莉子」「芽依」「陽菜」「結月」で、1文字が「紬」「葵」「凜」「澪」ということで、名前の文字数としてはどちらも同程度人気のようです。

 

漢字の傾向としては「陽」の付く漢字が2つランクインしており、男の子の名前と同様に、明るいイメージがより好まれる年になったと言えるでしょう。

 

また、くさかんむりの付く漢字を使った名前が「陽葵」「結菜」「芽依」「葵」「陽菜」の5つもランクインしています。

花や植物を連想させ、女の子らしいかわいくて優しいイメージの漢字の人気が定着しているようです。

 

続けて、今回ランクインした名前で、前年の2019年の人気ランキングでもTOP10に入っていた名前がこちらです。

 

第1位:陽葵(前年1位)

第2位:結菜(前年4位)

第3位:莉子(前年7位)

第4位:芽依(前年3位)

第5位:紬(前年5位)

第6位:葵(前年8位)

第8位:凜(前年2位)

第9位:結月(前年10位)

第10位:澪(前年9位)

 

順位に多少の変動はあったものの、10位中9種類の名前が2019年に引き続きランクインしています。

こちらも男の子の名前と同様に、しばらくは上位の名前の人気が続くと言えるでしょう。

 

赤ちゃんの名前【これからの傾向】

名前の1文字と2文字で悩む方も多いかもしれませんが、人気としてはどちらも同程度で、このような傾向はしばらく続くものと予測できるでしょう。

男の子の人気ランキングでは「蒼」、女の子の人気ランキングでは「葵」とあるように、男女ともに人気の名前があります。

これは、ジェンダーレス社会へ向けた傾向が反映されていると言っても良いでしょう。

 

また2019年の人気ランキングと比べて、ほとんどの名前が2020年にもランクインしています。

人気の名前として定着し、これからもしばらくは人気の傾向が続くでしょう。

2020年はコロナ禍による大きな変動があった一年でした。

2021年もまだ先が見通せない状況にあり、もっと明るい年になってくれるように、明るいイメージの漢字が好まれることが予測されます。

 

まとめ

これから名付けをされる方は、名前の候補になるような名前は見つかりましたか?

今回は、変化の大きかった2020年のランキングを紹介しましたが、生まれてきてくれた赤ちゃんには明るく希望を持って欲しいですよね。

ぜひ人気ランキングを参考にして、赤ちゃんにぴったりの名前をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

※参考サイト:PRTIMES/㈱ベネッセホールディングス

この記事を書いたライター

おがわ みなみ
おがわ みなみ

関西在住で一児の母です。 子育てをしながら仕事も両立したいと思い、在宅ライターを始めました。 日々、子供と楽しく暮らせるよう工夫することが大好きです。 新米ママやプレママさんのお役に立てるような記事をお届けします。よろしくお願いします。

この記事もおすすめ

int(887)

2019赤ちゃんの名前人気ランキング

赤ちゃんの名前ランキング・はじめに 2019年にも色々な出来事がありました。日...

赤ちゃん成長ナビとは?

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビの活用方法

赤ちゃん成長ナビでは、生後まもなくから1歳になるまでの赤ちゃんの月齢別成長度合いや育児のポイントについて紹介しています。
生まれたばかりの赤ちゃんがいる新米ママはもちろん、もうすぐで赤ちゃんが生まれてくるプレママや将来的に赤ちゃんが欲しいと考えている方に、妊娠・出産・子育てに関する情報をお届けすることで、安心して赤ちゃんと向き合えるお手伝いをしたいと考えています。

[適用テンプレートファイル名]single.php